【ハリアー購入勢必見】トヨタ ハリアーを買うなら維持費が安いのはハイブリッドモデル! だが、あまり乗らないユーザーはガソリン車で十分だった

  • 筆者: MOTA編集部 木村 剛大
  • カメラマン:MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
トヨタ ハリアーの人気が留まることを知らない。2020年6月から毎月販売ランキング上位にランクインするほどなのだ。もっともハイブリッドモデルが人気を集めているが、予算や使うシーンのことを考えるとガソリンモデルも捨てがたい選択肢だ。そこでハリアーのガソリン、そしてハイブリッドモデルの維持費を比較! 結論から言うとガソリン車でも十分という結果であった。

ガソリンとハイブリッドの価格差60万円! 税金が安いのは圧倒的にハイブリッド

2020年6月にデビューした新型ハリアーはガソリンとハイブリッドモデルをラインアップしている。ガソリンとハイブリッドそれぞれ「Sグレード」という同等装備のモデルで比べるとガソリンモデルが299万円、そしてハイブリッドモデルが358万円と59万円の価格差がある。

ちなみにガソリンモデルは2リッターエンジンを搭載しているため毎年課税される自動車税は3万6000円。そしてハイブリッドは2.5リッターエンジンを搭載しているため4万3500円となる。ちなみにハイブリッドモデルはエコカー減税対象のため初年度は75%の減額が入るため1万875円と軽自動車並みの自動車税を収めればよいのだ。

となると自動車税だけで比較すれば、初年度においては2万5000円以上の差が生じるのだ。

購入時に課税される自動車重量税はガソリン車は4万9200円に対して、ハイブリッドは免税となるため、自動車税と自動車重量税の合計金額はガソリンモデルの方が7万4325円高い計算となる。

>>【マツダ CX-5維持費比較】ガソリンとディーゼルモデルの価格差約30万円あるも、税金や燃料代を考えるとディーゼルが買いだった

年間のガソリン代は約3万円もハイブリッドモデルが安い

そして気になる燃料代だが、ガソリンモデルが15.4km/L(WLTCモード)に対して、ハイブリッドは22.3km/L(WLTCモード)と大きな差があるのだった。

ちなみにどちらもガソリンタンク容量は55Lのため、リッターあたり151円※で計算すると満タンにした際の価格は8305円と同じ。

仮に年間走行距離を1万キロと仮定すると、ガソリンモデルは約649Lのガソリンを要し、9万7999円に。そしてハイブリッドモデルは約448Lのガソリンを必要とするため6万7648円がかかる計算となる。従って、年間の燃料代だけをみればガソリンモデルが約3万円余計にかかるというわけだ。

※2021年6月10日現在の全国平均価格

週末のみ使うなど、あまり走らない人はガソリンモデルで十分

今回はトヨタ ハリアーのガソリンとハイブリッドモデルの税金と燃料代を比較してきたが、結果としてガソリンモデルの方が10万4676円高い計算となる。もちろん実際に所有すれば駐車場代や任意保険料、さらにはメンテナンス代などがかかるが、燃料代と税金を比べてもこれほどの違いがあるのだった。

だが、冒頭に述べた通り、ガソリンモデルの方が59万円安い価格設定のため、あまり乗らず週末にメインで使うユーザーはガソリンモデルも選択肢に入れてもいいのではないだろうか。

とはいえハイブリッドの静かさ、滑らかさは格別であるのは言うまでもない。そして一方の2リッターガソリンエンジンは、ハリアーを“高級車”と捉えた場合、思いのほか活発でにぎやかな印象を受ける可能性もあるため、どちらを選ぶにせよ、一度はディーラーで試乗し比べてみるのが良いだろう。

加えて、実際に使うシーンや頻度などを具体的にしてパワートレインを選んで欲しい。

【筆者:MOTA編集部 木村 剛大】

トヨタ/ハリアー
トヨタ ハリアーカタログを見る
新車価格:
299万円504万円
中古価格:
42.1万円595.4万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
筆者MOTA編集部 木村 剛大
監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 今宵天空に遊ぶ しょうげつ
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

トヨタ ハリアーの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ ハリアーのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ ハリアーの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ ハリアーの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ ハリアーのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる