新型BRZにドライカーボンリヤスポイラー装着で気分はGT参戦マシン! 操舵性がアップするSTIのパフォーマンスパーツを写真でチェック!

  • 筆者: 望月 達也(MOTA編集部)
  • カメラマン:和田 清志
画像ギャラリーはこちら
2021年11月、メーカー系ワークスチューナーが手掛けるチューニングカーの一斉試乗会がツインリンク茂木の特設会場にて開催された。スバルからは、2021年7月にフルモデルチェンジした新型BRZにSTI(スバルテクニカインターナショナル)が手がけるパフォーマンスパーツを装備したモデルが登場した。

SUPER GT参戦マシンと同じスワンネック形状のステーを取り入れた「ドライカーボンリヤスポイラー」や、しなやかな乗り心地を生み出す「フレキシブルVバー」「フレキシブルドロースティフナーリヤ」など注目のパーツを写真と共に紹介する。

目次[開く][閉じる]
  1. 2021年7月に登場したばかりの新型BRZにもパフォーマンスパーツが続々登場
  2. 「ドライカーボンリヤスポイラー」で気分はGTマシン!
  3. より滑らかなドライビング、操舵性を実現する「フレキシブルVバー」「フレキシブルドロースティフナーリヤ」
  4. 純正ホイールから約30%軽量化「アルミホイール BBS 18インチ」
  5. スポーティで心地良いサウンドが体感できる「パフォーマンスマフラー」

2021年7月に登場したばかりの新型BRZにもパフォーマンスパーツが続々登場

2021年7月にフルモデルチェンジしたスバルの人気スポーツカーであるBRZ。2代目へと進化した新型BRZは、先代の水平対向4気筒2リッターエンジンから、2.4リッターへ拡大。最高出力235馬力/7000rpm、最大トルク250N・m/3700rpmを発揮する。6速ATとMTが用意され、ATモデルの全車にシリーズ初の運転支援システム「アイサイト」が搭載され商品性も大幅にアップしている。

「ドライカーボンリヤスポイラー」で気分はGTマシン!

まず、装着されたパフォーマンスパーツの中で最も目を引くのが、この「ドライカーボンリヤスポイラー」。

ポイントは、SUPER GT参戦マシンにも採用されているスワンネック形状のステーを取り入れ、ウイングを一体化しているところ。純正のダックテールと合わせて装着しても違和感なくレーシーなスタイリングを演出している。

もちろん見た目だけでなく、装着することによりリヤ側のダウンフォースを高め、ハイスピード時における走行安定性が向上する。

翼端も一体のウイングレット化されており、パーツ自体の軽量化とともにバランスの良い空力、操安性能を発揮する。また、ドライビングシチュエーションにより2段階の角度調節が可能となっている。

より滑らかなドライビング、操舵性を実現する「フレキシブルVバー」「フレキシブルドロースティフナーリヤ」

エンジンルーム内には、ステアリングの応答性を高め、軽快なハンドリングに必要な剛性を確保しながら振動をしなやかに受け流す「フレキシブルVバー」が備わる。純正のバーと交換するだけで、より滑らかなドライビングが手に入る代物だ。

また、新型レヴォーグや新型フォレスターなどにも設定されている機敏な初期操舵としなやかな乗り心地の両立を実現するパフォーマンスパーツ「フレキシブルドロースティフナーリヤ」が新型BRZにも設定されている。

フレキシブルドロースティフナーリヤは、左右のリヤフレームの後端部(リヤバンパーの内部)に同パーツを装着し適度なテンションを掛けることで、走行中のシャシーのしなりを補正するというもの。これにより、ハンドルの切り替えしに対するボディの追従性が高まり、操舵量が少なく自然なハンドリング操作を行うことができる。

純正ホイールから約30%軽量化「アルミホイール BBS 18インチ」

足元に輝くのは、SUPER GT参戦マシンと同じデザインを踏襲し、マットブロンズとマットグレイの2色を設定する「アルミホイール BBS 18インチ」。新型BRZのために新しくデザインされたホイールで、純正鋳造18インチホイールよりも約30%軽量化されている。

スポーティで心地良いサウンドが体感できる「パフォーマンスマフラー」

マフラーには、車外からでも楽しめる美しい外観にこだわって開発された「STI パフォーマンスマフラー」が設定されている。こちらも見た目だけでなく、低回転域の音量は純正同等に抑えつつ、回転数の上昇ともにスポーティで心地良いサウンドを感じることができる。

ここまで新型BRZのパフォーマンスパーツを紹介してきたが、そのほかのパーツなどはフォトギャラリーでもぜひチェックしてみてほしい。

[筆者:望月 達也(MOTA編集部)]

スバル/BRZ
スバル BRZカタログを見る
新車価格:
308万円343.2万円
中古価格:
107.5万円413.6万円

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

この記事の画像ギャラリーはこちら
筆者望月 達也(MOTA編集部)
監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 櫻湯 山茱萸

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

スバル BRZの最新自動車ニュース/記事

スバルのカタログ情報 スバル BRZのカタログ情報 スバルの中古車検索 スバル BRZの中古車検索 スバルの記事一覧 スバル BRZの記事一覧 スバルのニュース一覧 スバル BRZのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる