三菱 「eKクロス」と「eKワゴン」が「2020年次RJCカーオブザイヤー」を受賞

画像ギャラリーはこちら
三菱は、軽自動車「eKクロス」と「eKワゴン」が、NPO法人日本自動車研究者・ジャーナリスト会議(RJC)が主催する「2020年次RJCカーオブザイヤー」を受賞したことを発表した。(日産デイズと同時受賞)

>>カラーリングも様々! 受賞したeKクロスとeKワゴンの内外装を見る

三菱 2年連続 3度目の受賞

今回の受賞理由についてRJCは、1つ目として新開発のプラットフォーム、パワートレインの採用により優れた居住性、積載性を実現するとともに、走行性能、環境性能も向上したこと。2つ目として先進運転支援システム「MI-PILOT(マイパイロット)」を搭載することでドライバーの負担を軽減し、軽自動車の活用領域を大きく広げたことを評価していると発表した。

また、三菱自動車が「RJC カーオブザイヤー」を受賞するのは、軽自動車「i(アイ)」(2007年次)、クロスオーバーSUV「エクリプス クロス」(2019年次)に続き、2年連続、3度目の受賞となった。

2020年次RJCカーオブザイヤーの概要

29回目を迎えた2020年度の「RJCカーオブザイヤー」の選考は、2018年11月1日から2019年10月31日までに発表された国産車を対象に、RJC選考委員の投票によって実施。2019年11月1日に「6ベスト」が選出され、その中から同年11月12日の投票によって2020年次RJCカーオブザイヤーが決定した。

三菱/eKクロス
三菱 eKクロスカタログを見る
新車価格:
144.1万円179.9万円
中古価格:
121.8万円214.5万円
三菱/eKワゴン
三菱 eKワゴンカタログを見る
新車価格:
132万円153.5万円
中古価格:
8,000万円162.7万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
日本カーオブザイヤー
カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

三菱 eKクロスの最新自動車ニュース/記事

三菱のカタログ情報 三菱 eKクロスのカタログ情報 三菱の中古車検索 三菱 eKクロスの中古車検索 三菱の記事一覧 三菱 eKクロスの記事一覧 三菱のニュース一覧 三菱 eKクロスのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる