autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 先代センチュリー買ってみた! V12エンジン搭載の先代モデルを徹底解説【月曜必読記事5選】

自動車ニュース 2018/12/24 06:45

先代センチュリー買ってみた! V12エンジン搭載の先代モデルを徹底解説【月曜必読記事5選】

トヨタ センチュリー(先代)
トヨタ センチュリー(先代)トヨタ センチュリー(先代)トヨタ プリウスをマイナーチェンジホンダ 新型インサイト画像ギャラリーはこちら

先週話題の記事を月曜のうちにチェック

先週1週間で公開されたオートックワンのオススメ記事を、ランキング形式でご紹介。

忙しくてなかなかチェックできなかったという方必見!これさえ読めば今話題のクルマ・最新情報がよくわかる!

1位:先代センチュリー買ってみた! V12エンジン搭載の先代モデルを徹底解説

トヨタ センチュリー(先代)

自動車ジャーナリストの永田 恵一氏がまさかの先代センチュリーを購入した!

記事では、先代センチュリーの購入の決め手や、魅力をアツく、徹底的に紹介している。

>>この記事を読む

2位:トヨタ 4代目プリウスがマイナーチェンジ!安全装備が充実

トヨタ プリウスをマイナーチェンジ

トヨタは2018年12月17日、「プリウス」をマイナーチェンジし、発売した。

記事では、デザイン面の変化や、大幅に強化されたコネクティッド装備について詳しく紹介している。

>>この記事を読む

3位:スズキ スペーシアがSUV風に!「スペーシアギア」登場

スズキ スペーシアギア

スズキは2018年12月20日、ハイトワゴンタイプの軽乗用車スペーシアに、タフでアクティブなSUVデザインを採用した新型「スペーシアギア」を発売した。

記事では、工夫満載の内外装や、気になる価格を紹介。

>>この記事を読む

4位:トヨタ、ハイラックスの特別仕様車を本日発売 | よりワイルドな“顔つき”が特徴

トヨタ、ハイラックスにZ“Black Rally Edition”を設定

トヨタはハイラックスの誕生50周年を記念した特別仕様車 Z“Black Rally Edition”を2018年12月17日に発売した。

Z“Black Rally Edition”は、「Z」グレードをベースにアルミホイールやフロントグリル、バンパーなどを専用デザインとし、ブラックの塗装で統一されている。また、オーバーフェンダーを始めとする特別装備が加えられた。

記事では、気になる内外装や価格を紹介。

>>この記事を読む

5位:ホンダ 新型インサイト、至高のハイブリッドセダンとして再登場|宿敵プリウスとの勝敗は!?

ホンダ 新型インサイト

2018年12月14日、ホンダのハイブリッドをけん引してきたインサイトが4年ぶりに復活を遂げた。

記事では、先進的な内外装デザインの魅力や、さらに進化したハイブリッドシステムを詳しく紹介している。

この記事を読む

前週の月曜必読記事5選(2018年12月17日掲載)

>>ホンダ 新型インサイト│ホンダハイブリッドの象徴が4年ぶりに復活した理由【月曜必読記事5選】はコチラ

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR