BMW LAショー2018で新型車を初披露|登場する4車種を紹介

画像ギャラリーはこちら

BMWは、2018年11月30日から米カリフォルニア州で行われるロサンゼルスオートショー2018年にて「BMW X7」「BMW 8シリーズ・カブリオレ」「BMW M340i xDrive Sedan」「BMW Vision iNEXT」の4モデルを世界初披露する。

>>BMW 新型4車種を画像でみる

LAショー2018に登場する4つの新型車種

BMW X7

2018年10月に発表されたBMWのSUVシリーズの中で最大のモデル。

2019年3月に北米市場で発売が予定されており、現状その他の地域での販売に関してはアナウンスされていない。

北米市場を意識しているだけあって、画像だけでも車格の大きさが伝わってくる。また最上級SUVらしく、贅を尽くした内装にも注目だ。

>>[関連記事]BMW最大のSUV「X7」登場! 3列シート6人乗りの超大型サルーン

BMW 8シリーズ・カブリオレ

2018年11月2日、BMWは8シリーズ新型「カブリオレ」の概要を発表した。11月9日にはクーペが国内で正式発表されたが、そのオープンモデルとなる。

ソフトトップの開閉はフル電動式で、スイッチ操作により15秒で完了できるうえ、50km/h以下の走行中でも開閉が可能である。

欧州ではガソリンエンジンとディーゼルエンジンの1グレードずつを設定した。

>>[関連記事]BMW 8シリーズ 新型「カブリオレ」発表|欧州ではディーゼルとガソリンの2モデル展開

BMW M340i xDrive Sedan

2018年10月2日にBMWはパリモーターショーにおいて、新型3シリーズ セダンを発表しており、今回のLAショーでは新たなそのバリエーションが登場する。M340iという名称から、上位モデルとなる可能性が高い。

3シリーズは日本でもおなじみのスポーツセダンで、販売台数において同社の主力モデルとなる。現行モデルのパワートレインには直列3気筒、4気筒、6気筒ガソリンエンジンの他、クリーンディーゼルやプラグインハイブリッドをラインナップ。さらに派生モデルには、ステーションワゴンのツーリング、5ドアハッチバッククーペのグランツーリスモ、4シリーズカブリオレ、4シリーズクーペ、またハイパフォーマンスモデルのM3セダン等、実に広いラインナップがある。

日本でも人気の3シリーズの次期モデルだけに、その初公開に大いに期待したい。

>>[関連記事]BMW 新型3シリーズの全貌が公開|新型ライト採用で躍動感あふれるデザインに

BMW Vision iNEXT

BMW Vision iNEXTは、未来における自動運転車両がもたらす可能性を示唆する。

その先駆的なキャラクターは、はっきりと彫刻された形と表面を照らしている。100%電気自動車として開発されるためエンジンは冷却を必要とせず、代わりに中心にある大型グリルは、様々なセンサーを収容する「インテリジェンスパネル」として機能する。スリムなヘッドライトは、BMWの四つ目のフロントエンド・グラフィックスを現代的に取り入れた。

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 南熱海網代山温泉竹林庵みずの
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる