autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 BMW 新型8シリーズ クーペ発表会レポート | 優雅さとスポーティさが同居するBMWの“シンボル”

新型車リリース速報 2018/11/9 16:02

BMW 新型8シリーズ クーペ発表会レポート | 優雅さとスポーティさが同居するBMWの“シンボル”

関連: BMW 8シリーズ Text: オートックワン 編集部 Photo: オートックワン 編集部
BMW 新型8シリーズ クーペ
BMW 新型8シリーズ クーペBMW 新型8シリーズ クーペBMW 新型8シリーズ クーペBMW 新型8シリーズ クーペ画像ギャラリーはこちら

BMWブランドの象徴となるクーペが日本上陸

2018年11月9日、BMWは新型「8シリーズ クーペ」の販売を開始した。同車は、BMWブランドのフラッグシップクーペとなるモデル。ラグジュアリークーペにふさわしい美しいデザインが特長だ。

最初に導入される仕様「M850i xDrive」には、新開発の4.4リッターV型8気筒エンジンと8速スポーツ・オートマチックトランスミッションが採用され、最高出力は530馬力にのぼる。8シリーズには、今後ラインナップ展開としてオープン仕様の「カブリオレ」や、4ドアクーペの「グランクーペ」も登場する予定だ。

同日、東京・銀座で新型8シリーズ クーペの発表会が開催された。

◆鋭いテールライトがスポーティ!リアビューを画像で見る

先行30台の納車は、なんと今年のクリスマス!

BMW 新型8シリーズ クーペ

発売にあたり、BMWジャパン社長 ペーター・クロンシュナーブル氏は「クーペモデルは、ブランドにとって最高のトレードマークとなる」とコメント。「新型8シリーズ クーペは、BMWブランドを最も強く表現する1台だ」とアピールした。

また、クロンシュナーブル氏は「日本に導入される最初の30台は、今年の12月25日に納車される」と発表。先着順で30台のオーナーが決まった後は、来年以降の納車になるという。同社の粋な図らいで、新型8シリーズ クーペは最高の「クリスマスプレゼント」となった。

伸びやかなボディラインが旗艦モデルらしい優雅さを演出

BMW 新型8シリーズ クーペBMW 新型8シリーズ クーペ
BMW 新型8シリーズ クーペ

BMWの最上級クーペとして登場した新型8シリーズクーペは全長4855mm、全幅1900mmというフラッグシップモデルに相応しいサイズ感で登場した。低く伸びやかなシルエットは、優雅さや独特のオーラを感じさせるもの。

ワイド&ローなデザインを強調するフロントグリルや流麗なルーフライン、ふっくらと張り出したリアフェンダーなど、細部のデザインも見どころがたっぷりだ。「BMWレーザー・ヘッドライト」と名付けられたヘッドライトの奥には、ブルーの差し色が見てとれる。これにより、フロントフェイスの印象が引き締められ、知的さを感じられる顔つきとなった。リアビューは、シャープなテールライトとスポーティなマフラーがボディ全体を引き締めている。

インテリアは、最上級クーペらしくラグジュアリーさが全面に押し出されたデザイン。ドライバーを殊更に走りへと駆り立てるような演出は、あまり見当たらない。

しかし、新型8シリーズ クーペにはもう一つの顔がある。それは、鍛え上げられたスポーツクーペというキャラクターだ。

0-100km/h加速3.7秒! “裏の顔”を持つ新型8シリーズクーペ

BMW 新型8シリーズ クーペBMW 新型8シリーズ クーペ

前述したとおり新型8シリーズ クーペには530馬力を発揮する新開発4.4リッターV型8気筒エンジンが搭載されている。また大柄なボディでありながら、車両重量は1990kgという軽量ボディが採用された。さらに、駆動方式は同社のお家芸ともいえる独自の4輪駆動システム「xDrive」だ。これにより加速性能は、0-100km/h加速3.7秒というピュアなスポーツカーに匹敵するレベルが実現された。

こういった新型8シリーズ クーペのキャラクター性は、モデルラインナップにも現れている。前述のとおり日本へ最初に導入されるグレードは「M850i xDrive」。同社で「Mパフォーマンスモデル」とも呼ばれる高性能モデルのみの1グレードだ。これは、BMWが同車のキャラクターをどのように位置づけているかを示しているといえるだろう。

足回りを覗くと、青いブレーキキャリパーに「M」の文字。これは新型8シリーズが持つ本当の性能を意味している。ラグジュアリーとハイパフォーマンスが同居していることが、エクステリアで既に表現されているのだ。

12月25日に「最速のソリ」を手に入れることができるオーナーは幸せ者だろう。このクルマが持つ圧倒的な動力性能を目の当たりにするのが、今から楽しみだ。

[筆者:オートックワン編集部 / 撮影:オートックワン編集部]

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

BMW 8シリーズ の関連編集記事

BMW 8シリーズの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

BMW 8シリーズ の関連編集記事をもっと見る

BMW 8シリーズ の関連ニュース

この記事にコメントする

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR