autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 千原ジュニア氏 レースに夢中!グランツーリスモSPORT公開イベント

自動車ニュース 2018/10/9 15:32

千原ジュニア氏 レースに夢中!グランツーリスモSPORT公開イベント

【一般社団法人 日本自動車工業会】 グランツーリスモSPORT「これがe-Motor Sportsだ!」クルマ好きの3人が仕事を忘れて笑顔でレースに夢中!千原ジュニアさん「ほんまリアルやもんなぁ、めちゃめちゃリアルやわ」と終始興奮
【一般社団法人 日本自動車工業会】 グランツーリスモSPORT「これがe-Motor Sportsだ!」クルマ好きの3人が仕事を忘れて笑顔でレースに夢中!千原ジュニアさん「ほんまリアルやもんなぁ、めちゃめちゃリアルやわ」と終始興奮【一般社団法人 日本自動車工業会】 グランツーリスモSPORT「これがe-Motor Sportsだ!」クルマ好きの3人が仕事を忘れて笑顔でレースに夢中!千原ジュニアさん「ほんまリアルやもんなぁ、めちゃめちゃリアルやわ」と終始興奮【一般社団法人 日本自動車工業会】 グランツーリスモSPORT「これがe-Motor Sportsだ!」クルマ好きの3人が仕事を忘れて笑顔でレースに夢中!千原ジュニアさん「ほんまリアルやもんなぁ、めちゃめちゃリアルやわ」と終始興奮【一般社団法人 日本自動車工業会】 グランツーリスモSPORT「これがe-Motor Sportsだ!」クルマ好きの3人が仕事を忘れて笑顔でレースに夢中!千原ジュニアさん「ほんまリアルやもんなぁ、めちゃめちゃリアルやわ」と終始興奮画像ギャラリーはこちら

千原ジュニア氏 そのリアルさに終始興奮

2018年10月6日~8日に、東京モーターフェス2018がお台場で開催された。

最終日の8日は、ゲストに車好きで知られるお笑い芸人の千原ジュニア氏、FUJIWARAの原西孝幸氏、サッカー元日本代表FW、栃木FC所属の大黒将志氏、さらにグランツーリスモシリーズのプロデューサーである山内一典氏をお招きした特別イベント「グランツーリスモSPORT これがe-Motor Sportsだ!」を実施。

車好きとして知られる参加者それぞれが、各々の車好きに関するエピソードを披露。

グランツーリスモについて大黒氏は、普段の車はぶつけたらだめだけど、これ(グランツーリスモ)だと、ぶつけても大丈夫なので楽しかったですね、と昔のエピソードを交えて終始和やかな雰囲気でイベントを進行した。

◆本当のスポーツ観戦ぶりの盛況! グランツーリスモSPORT公開イベントの様子をチェック

プロレーサー脇坂寿一氏が登場!

【一般社団法人 日本自動車工業会】 グランツーリスモSPORT「これがe-Motor Sportsだ!」クルマ好きの3人が仕事を忘れて笑顔でレースに夢中!千原ジュニアさん「ほんまリアルやもんなぁ、めちゃめちゃリアルやわ」と終始興奮

続いて、プロレーサー脇坂寿一氏が登場。

MCよりドライブのコツを求められると、お笑い界の波を乗り越えられた二人とサッカー界の荒波を超えられた大黒氏にはアドバイスすることがありません!とまさかのノーアドバイスという展開に会場の笑いが起きた。

その後、クルマ好きの3人は首都高速を模した、東京エクスプレスウェイのコースでレースがスタート。

スタート直後、勢いよく発進する3名の顔は真剣そのものであり、原西氏は前を走る千原ジュニア氏に、邪魔や、ジュニア遅いねん!どけや!と煽るも、千原ジュニア氏は無言でレースに集中していた。あまりにも夢中になり、しばらく無言になる時間が多く、三人とも仕事を忘れてレースに没頭。

途中で大黒氏が機材トラブルを起こし、最後は千原ジュニア氏と原西氏の一騎打ちになり、前を走る原西氏が後ろの車をブロックする見事なドライビングを披露し1位でゴールした。

レースの感想を聞かれた原西氏は、乗車したマツダの車と先日優勝したプロ野球チームにかけて、優勝の勢いをいただきましてそのまま勝てましたとコメント。

千原ジュニア氏は、悔しいけどほんまリアルやもんなぁ、めちゃめちゃリアルやわ、とリアルの操作やコースのリアルさに終始感動し、興奮した様子だ。

脇阪氏は、プレーされてる3人の笑顔が最高ですね、とドライビングに夢中になる3人に対してコメントし、イベントを締めくくった。

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR