autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 復活のトヨタ スープラにいち早く乗れる!?PS4「グランツーリスモSPORT」に追加

自動車ニュース 2018/4/27 16:21

復活のトヨタ スープラにいち早く乗れる!?PS4「グランツーリスモSPORT」に追加

グランツーリスモSPORTに早くも登場!

PS4「グランツーリスモスポーツ」にGRスープラが登場

2018年3月のジュネーブモーターショーでヴェールを脱いだトヨタ GRスープラ レーシングコンセプトが、プレイステーション4『グランツーリスモSPORT』の4月27日のアップデートで早くも追加された。

>>内外装を忠実に再現!「グランツーリスモSPORT」のGRスープラ レーシングコンセプトを画像でチェック

トヨタ スープラは、「The Sport of Toyota」として、四半世紀に渡り世界中のスポーツカーファンに愛されたモデル。トヨタ GRスープラ レーシングコンセプトは、そのスープラのスピリットを最新のレーシングカーという形で蘇らせたコンセプトカーだ。

ロングノーズ&ショートデッキ、フロントエンジン&リアドライブという伝統的なスポーツカーのスタイルを核として、軽量・高剛性のカーボンコンポジット材で構成されたボディ、大きく張り出したフェンダーやリアウィング、リアディフューザーなど、過酷なレースを戦うコンペティションマシンとしてのモディファイが施されている。

『グランツーリスモSPORT』では、その迫力あるエクステリアはもちろん、後方確認モニターなどを装備したコックピットも忠実に再現。まだ誰もドライビングシートに座ったことのない最新のコンセプトカー「トヨタ GRスープラ レーシングコンセプト」のパフォーマンスが楽しめる。

ジュネーブショーで初公開されたGRスープラ レーシングコンセプト

スープラ

スープラは、2000GTなどと並び、トヨタの歴史において長らくフラグシップスポーツとして親しまれてきたモデルで、2002年に生産中止となっていた。ジュネーブモーターショー2018で初公開されたGRレーシングコンセプトでは、16年ぶりにスープラが復活するとともに、レーシングカーなって現代に蘇った。

ジュネーブモーターショー2018で世界初公開されたGRスープラ レーシングコンセプトは、レースなどを想定したデザインのため、オーバーフェンダーやGTウィングなどでボディが拡張されているが、市販モデルの影は見ることが出来る。

サスペンション、ホイール、タイヤ、ブレーキなどは、レース専用部品を装備。インテリアも、後方確認モニターがついたダッシュボードやレーシングシートに加え、パドルシフト付きステアリングホイール、コラム、ペダル、ロールケージなど、各種レース用装備を組み込んでいる。

なお、欧州のモータースポーツ活動拠点であるトヨタモータースポーツ有限会社(Toyota Motorsport GmbH)がデザインを担当した。

トヨタ スープラ の関連編集記事

トヨタ スープラの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ スープラ の関連編集記事をもっと見る

トヨタ スープラ の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!