autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 【車なご図鑑】日産「フェアレディZ」

自動車ニュース 2016/3/13 08:21

【車なご図鑑】日産「フェアレディZ」

フェアレディZってこんなクルマ

【車なご図鑑】フェアレディZ
【車なご図鑑】フェアレディZ

長い歴史をもつ日産の代名詞的なスポーツクーペ、それが「フェアレディZ」です。

登場以来、ロングノーズ・ショートデッキのスポーツカーらしいシルエットとスポーティな走りを堅持しながら、時代に合わせて進化を続けてきました。現在販売されているモデルは6代目にあたり、2008年12月から販売されています。

外見の特長は、ブーメランのような形状のヘッドランプとテールランプ、そして直線と曲線を巧みに組み合わせた流麗なボディです。このどっしりとしたスポーツカーらしさ溢れるデザインが、フェアレディZの伝統とも言えるポイントでしょう。

メカニズム面で特長的なのは、6速MTに搭載される「シンクロレブコントロール」。これは本来AT車に採用されている機能で、シフトダウン時のブリッピング(空ぶかし)を自動で行うことで、ダブルクラッチなしにスムーズにギアを繋げるようにするものです。このおかげでドライバーの右足はブレーキングに集中できることに加え、スポーティなエンジン音のおかげで、ドライブにさらなる高揚感をもたらしてくれます。

パワフルな3.7リッターV6エンジンはあらゆる回転域で余裕のトルクを生み、またその加速はスムーズなもの。優れた前後重量バランスと短いホイールベースのおかげで、コーナリング時も自然な挙動を示します。また、長時間でのドライブでも快適に過ごせる乗り心地の良さ、高級感ある仕上げのインテリアは、速さだけを突き詰めたスポーツカーとは一線を画する優雅さを感じさせます。

日本を代表するスポーツカーとして、長らく愛され続けるフェアレディZ。車なごの世界ではどのように描かれるのでしょうか。

フェアレディZ「車なご」キャラクター解説

【車なご図鑑】フェアレディZ
【車なご図鑑】フェアレディZ【車なご図鑑】フェアレディZ

「フェアレディZ」というブランドを表現するにあたり、8割を占めていると言っても過言ではないのが「ロングノーズ・ショートデッキ」という、美しさの価値観なのではないでしょうか。

長く優雅に伸びるボンネットに対して、小さいキャビンとグッと切り込まれたデッキは、人間の価値観で言えばスーパーモデル体形。現行のZ34型は肉感的なむちっとしたフォルムが特徴なので、みなさん見てお判りの通り、V6の「夢」を「胸一杯」に詰め込みました!いかがでしょう!

そして個人的にリアクオータービューが気に入っておりましたので、引き締まったお尻にはしっかりとブーメランシェイプのテールランプが輝いています。実車を見る機会があればぜひ後ろに回り込んでみてください。イメージ以上に低い車体と、筋肉質で美しいリアビューが視界いっぱいに広がって、幸せな気持ちになれます!

キャラクターイラストで注目して頂きたいのが、どくりんごぬこさんの十八番ともいえる超細かい描き込み。なかなかお見せする機会がないのでここで、とくにすごい部分をお見せしようと思います。今回はなんと手描きで再現されたトランスミッション!じつはこれ、マイクの部分なのですが「マイクに似た形のパーツはないものか…」と探していたところ、発見してしまいました。このイメージ画像を上下反転すると…あら不思議、スタンドマイクに見えませんか!?しかもちゃんと「6段階」で調整できるように穴が空いているこだわりぶり。

ご本人は「細かいの描くの好きなので」と笑っているあたり、そのポテンシャルに驚くばかりでした!

近々覚醒が実装されるようなので、こちらで全身のデザインを初公開。この赤と白のカラーリングはもしや!?実装にご期待ください!

車なごコレクションとは?

車なごコレクション

今回紹介したキャラクターが登場する『車なごコレクション』は、実在する車を擬人化したスマートフォンアプリです。豪華声優陣が彩るフルボイスも要チェック!登場する車種は150種類以上!

車なごコレクション公式サイト

車なごは「クルマの擬人化」をテーマに、それぞれの車種が持つ歴史や販売当時のイメージ等を含めて、セリフやデザインを組み立てています。イラストとゲームだけでは語りきれないクルマの良さは、ご自身の目で見て、肌で感じて、クルマと車なごの両方を好きになっていただけたら嬉しいです。

▼前回記事はこちら!

【車なご図鑑】トヨタ「ハリアー」

▼車なごコレクションのダウンロードは以下からどうぞ!

AppStore  /Google play  /楽天アプリ市場

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

日産 フェアレディZ の関連編集記事

日産 フェアレディZの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 フェアレディZ の関連編集記事をもっと見る

日産 フェアレディZ の関連ニュース

この記事にコメントする

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR