レクサス、8年ぶりにセダンに“Fモデル”導入へ「GS F」発売開始

レクサス GS F

レクサスは、「日常からサーキットまで、誰もがシームレスに走りを楽しめる」という “F”のフィロソフィーを幅広く展開するため、より実用性の高い4ドアスポーツセダン「GS F」を11月26日より発売開始する。価格は1,100万円(消費税込)。

“F”モデルの新型セダン導入は、2007年に発売された「IS F」以来8年振りとなる。日常生活に馴染むスタイルで、幅広い層に“F”の世界をアピールできる4ドアセダン「GS F」の導入で、レクサスはブランドのエモーショナルイメージをさらに強化していく。

◎フォトギャラリー167枚

レクサス GS F

「GS F」は、同日に発売した新型「GS」をベースモデルとして、エンジン回転の滑らかさとレスポンスの良さをさらに進化させたV8・5リッターエンジンや、レーザースクリューウェルディングなどの先進技術で強化したボディ剛性などにより、優れた走行性能を実現。さらに、TVDやスポーツモード付VDIM、上下加速度センサー付ABSなどを標準装備することで、高い操縦安定性と走る楽しさを両立させた。

また、内外装デザインでは、優れた機能美と上質さを融合させることで、Fモデルとしてのラグジュアリーな大人のスポーツセダンを演出。さらに、歩行者衝突回避支援を含む予防安全パッケージ「Lexus Safety System +」を採用し、多面的な安全運転支援を強化した。

▼主な特長

サウンド・レスポンス・伸び感を追求したパワートレーン

レクサス GS F

・直噴機構D-4Sを搭載したV型8気筒5リッターエンジンは、吸排気バルブの開閉タイミングを制御するVVT-iEの最適化などにより、高出力を実現。エンジン組み立て後に一基ずつエンジン回転バランスを調整し、自然吸気エンジンならではのリニア感やレスポンスの良さを、さらに高次元へと引き上げた。また街中などでの定常走行域では、アトキンソンサイクルとすることで燃費・環境性能も向上している。

・ダイレクトな加速を味わえるトランスミッションの8-Speed SPDSは、Mポジション選択時には最短0.1秒で変速し、本格的なスポーツ走行を楽しむことが可能。

・原音と調整音でサウンドメイキングを行うアクティブサウンドコントロール[ASC]を前後2スピーカーのシステムへと進化させた。エンジン音に加え、排気音も、より迫力のあるサウンドを実現した。

サーキット走行も楽しめる優れた走行性能

レクサス GS F

・優れたボディ剛性を実現するため、レーザー溶接、スポット打点の増し打ちに加え、高剛性ガラス接着剤、レーザースクリューウェルディングなどレクサス最新のボディ技術を導入。さらにフロントブレース、リアボディブレースの剛性向上、ボディとの締結構造の追加などを実施し、サーキット走行に対応する強固な骨格を実現。

・フラットな整流面をもつエンジンアンダーカバーを採用。またリアフロアアンダーカバーによる床下切り上げ角の最適化など、床下の整流を追求し、優れた空力性能を実現。さらに各アンダーカバーにエアロスタビライジングフィンを設け、空気の流れを積極的に利用することで優れた操縦安定性を確保した。

・フロント/アルミ対向6ピストン、リア/アルミ対向4ピストンモノブロックキャリパーを採用したブレーキは、マスターシリンダーの大径化、ペダル比の最適化などにより、高い応答性とリニアな効きを追求。高摩擦パッドなどにより、高い剛性と耐フェード性を確保。さらに高性能ブレーキを際立たせるF専用オレンジブレーキキャリパー(フロント・リア)をオプション設定している。

レクサス GS F

・サスペンションはジオメトリーの最適化を狙いパーツを新設計。高いサスペンション剛性の確保とロール剛性の適正化を実現し、ステアリング系とも協調することで、操舵レスポンスを向上させた。

・駆動力制御システムTVDを標準装備し、走行状態に応じて後輪左右の駆動力を最適に電子制御し、コーナリング時に理想的な車両挙動を実現。「STANDARD」、「SLALOM」、「CIRCUIT」の3モードを設定し、一般道からサーキットまで幅広い走行シーンで意のままのコーナリングを追求した。

・スポーツモード付VDIMは、自らのスキルでサーキット走行を楽しみたいドライバーのために、基本的にVDIM制御をオフ状態としながら、万一の際には車両挙動の乱れを緩和する制御が働くEXPERTモードを設定。さらに、上下加速度センサーを採用したABS制御や、TVDとの協調制御によりVDIM機能を進化させて、高い車両安定性と走りの楽しさを両立している。

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ねぶた温泉 海游 能登の庄
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

レクサス GS Fの最新自動車ニュース/記事

レクサスのカタログ情報 レクサス GS Fのカタログ情報 レクサスの中古車検索 レクサス GS Fの中古車検索 レクサスの記事一覧 レクサス GS Fの記事一覧 レクサスのニュース一覧 レクサス GS Fのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる