2022年登場予定の新型CX-60とCX-80発売後もCX-5やCX-8の現行モデルは続投か!? マツダは世界で5車種の新型SUVを投入へ

  • 筆者: MOTA編集部 木村 剛大
  • カメラマン:MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
マツダから仰天ニュースが2021年10月7日に発表された。その内容は2022年以降に投入する新型モデルについてで、日本においては新型CX-60とCX-80なるモデルが発売されるという。これまで2022年以降には新型CX-5が発表されるとみられていたが、期待を大きく裏切る展開となるのだった。一体今後のマツダはどんな商品を発売してくのか? またCX-5やCX-8は今後どうなるのだろうか!?
目次[開く][閉じる]
  1. 2022年以降世界で5種の新型SUVを投入! 日本はCX-60とCX-80を発売へ
  2. 今後も現行CX-5とCX-8は続投! 新型CX-60などは上級な電動化モデルという位置付けに
  3. CX-5など現行モデルを併売されるワケとは!? それは価格設定にあった

2022年以降世界で5種の新型SUVを投入! 日本はCX-60とCX-80を発売へ

2021年10月7日にマツダは、2022年以降に投入するモデルについて発表された。発表されたリリースによれば、国内外含め全5種のSUVを発売するという。

具体的には北米専売のコンパクトSUV「CX-50」、北米や欧州などには大型SUVでかつワイドボディを持つCX-70、さらに3列シートを備えるCX-90が投入される。日本市場には2列シートSUVのCX-60、そして3列シートを備えるCX-80が発売されるという。

新型CX-60とCX-80は縦置きエンジンを搭載! しかもマイルドハイブリッドを筆頭に電動化も

これらモデルはすでにマツダが発表しているように、新開発のプラットフォームに縦置きエンジンを組み合わせることとなる。ディーゼルとガソリンエンジンモデルもラインアップするが、全車マイルドハイブリッド化がなされるだけでなく、プラグインハイブリッドモデルまでもが設定されるのだ。

ここまでは既報の通りだが、既存モデルであるCX-5やCX-8については未だ明らかとなっていない状況だ。

>>マツダ 新型CX-5はなぜ後輪駆動となるのか!? 実はマツダブランドの確立と効率化が理由だった

今後も現行CX-5とCX-8は続投! 新型CX-60などは上級な電動化モデルという位置付けに

編集部が掴んだ情報によれば、CX-5やCX-8は新型CX-60とCX-80発売後も引き続きラインアップされるという。どういうことか? CX-5やCX-8は今後は内燃機関モデルとして存続させ、CX-60などはより上級の電動モデルという性格分けをするのだ。

つまり今回発表された新型CX-60やCX-8は既存モデルの後継車種ではなく、あくまでオールニューモデルとして投入されるワケだ。

>>マツダ CX-5の後継モデルは全車マイルドハイブリッド、そしてプラグインハイブリッドも追加し2022年に発売! 注目すべきは非常時に嬉しいドライバーアシスト機能にあり

CX-5など現行モデルを併売されるワケとは!? それは価格設定にあった

先にも述べた通り、これらモデルは縦置きエンジンを搭載するうえ電動化もなされるために大幅な価格アップが予想される。現行CX-5を例にとれば約268万円〜という比較的お手頃な価格設定である。

それだけにCX-60などを後継車種と定義した場合、大幅な価格アップをしてしまえば顧客離れにつながる可能性も十二分にある。それを防ぐためにも新型CX-60やCX-80投入後もCX-5など既存モデルの継続販売をする決断を下したのだろう。

新型CX-60やCX-80に関しては、デザインやボディサイズといった具体的な情報は明らかとなっていない状況である。それだけに今後もマツダの動向から目が離せない!

【筆者:MOTA編集部 木村 剛大】

マツダ/CX-5
マツダ CX-5カタログを見る
新車価格:
267.9万円414.2万円
中古価格:
70万円393.2万円

MOTAおすすめコンテンツ

雨の時期も安心感をもって走れるオールシーズンタイヤ「セルシアス」その実力をテストしてみた[雨の日編]/TOYO TIRES(PR)

この記事の画像ギャラリーはこちら
筆者MOTA編集部 木村 剛大
監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 四季彩一力

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

マツダ CX-5の最新自動車ニュース/記事

マツダのカタログ情報 マツダ CX-5のカタログ情報 マツダの中古車検索 マツダ CX-5の中古車検索 マツダの記事一覧 マツダ CX-5の記事一覧 マツダのニュース一覧 マツダ CX-5のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる