ホンダ N-WGNを2019年7月にフルモデルチェンジ! 気になる進化内容&価格を徹底予測(1/2)

N-WGN 近々遂にフルモデルチェンジ! 発売は2019年7月

国内で最も多く売れているクルマは、このところホンダ N-BOX(エヌ・ボックス)がランキングの上位常連となっている。2017年と2018年は、連続して国内販売の年間総合1位になった。現行N-BOXは2017年8月に登場したから、先代型も現行型に切り替わるまで高い人気を保ち、2年連続して国内販売総合1位に導いた。

>>N-WGNとN-BOXを画像で比較[27枚]

▼写真左:N-BOX/写真右:N-WGN

ただしホンダの軽自動車はN-BOXだけではない。N-WGN(エヌ・ワゴン)やN-ONE(エヌ・ワン)も用意されている。N-BOXは全高が1700mmを超え、スライドドラを備える背の高い軽自動車で、スズキ スペーシアやダイハツ タントのライバル車だが、N-WGNは全高が1655mm(2WD)に収まる。つまりスズキ ワゴンRやダイハツ ムーヴ、日産 デイズなどのライバル車だ。

このNーWGNが近々フルモデルチェンジを受ける。販売店では「2019年6月上旬にセールスマンを対象にした勉強会などが行われ、おそらく6月下旬から予約受注を開始するだろう。正式な発売は7月頃だと思う」という。

新型N-WGNのベース車両は現行N-BOX

次期N-WGNの開発は、現行N-BOXをベースにしている。エンジン、プラットフォーム、サスペンションなどは、基本的にすべて同じだ。

エンジンは直列3気筒のS07B型で、ノーマルタイプとターボを用意する。実用回転域の駆動力が高いエンジンだから、ターボを装着しない自然吸気のノーマルタイプでも、さほどパワー不足を感じないだろう。

▼写真左:N-BOX/写真右:N-WGN

次期N-WGNの車両重量は、N-BOXに比べて100kgほど軽く、次期型は軽量化にも力を入れるから、ベーシックなグレードであれば800kg弱に収まる。そのため、動力性能と燃費を向上させやすい。また設計が比較的新しいエンジンは、ノイズも抑えられ、静かに走れることもメリットだ。

ホイールベース(前輪と後輪の間隔)もN-BOXと同じ2520mmで、この数値は先代型から踏襲される。それでもプラットフォームはN-BOXと同じく刷新されるから、乗り心地と走行安定性は向上するだろう。

外観は現行N-WGNに似ている。ボンネットを短く抑えた背の高いボディは、広い室内を確保しており、外観が水平基調だから前後左右ともに視界も良い。

>>新型N-WGN、注目すべきはN-BOXを超える“ホンダセンシング”[次ページへ続く]

1 2 次へ
この記事の画像ギャラリーはこちら
渡辺 陽一郎
筆者渡辺 陽一郎

1961年生まれ。自動車月刊誌の編集長を約10年務めた後、フリーランスのカーライフ・ジャーナリストに転向。「読者の皆さまに怪我を負わせない、損をさせないこと」が最も重要なテーマと考え、クルマを使う人達の視点から、問題提起のある執筆を心がけている。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... MOTA ドライブ/宿 厳選宿特集
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

ホンダ N-WGNの最新自動車ニュース/記事

ホンダのカタログ情報 ホンダ N-WGNのカタログ情報 ホンダの中古車検索 ホンダ N-WGNの中古車検索 ホンダの記事一覧 ホンダ N-WGNの記事一覧 ホンダのニュース一覧 ホンダ N-WGNのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる