トヨタ 新型アクアと日産 新型ノートe-POWER、燃費はどう違う!? 断トツの低燃費は背が低くて軽いアクアに軍配

画像ギャラリーはこちら
トヨタから新型「アクア」がデビューした。2011年末、初のコンパクトハイブリッドカーとして華々しくデビューしてから10年。初のフルモデルチェンジで気になるのはやはり燃費性能だ。2020年12月、先行してフルモデルチェンジを実施した日産 新型ノート e-POWERと共に、カタログ燃費の実力を通じて、ライバル2台の違いを見ていこう。

>>最新コンパクトハイブリッドカー対決!「アクア」vs「ノート」ライバル2台を写真でもっと見る[画像ギャラリー]

目次[開く][閉じる]
  1. 低くて軽いトヨタ 新型アクアに対し、やや大柄な日産 ノートe-POWER
  2. トヨタ 新型アクアのカタログ燃費は35.8~33.6km/L(FF)
  3. 日産 新型ノート e-POWERのカタログ燃費は29.5~28.4km/L(FF)

低くて軽いトヨタ 新型アクアに対し、やや大柄な日産 ノートe-POWER

トヨタ 新型アクアのボディサイズは全長4050mm×全幅1695mm×全高1485mm。ホイールベース(前後車軸間の距離)2600mm。車両重量は1080~1130kgだ(FFモデル)。

対する日産 新型ノート e-POWERのボディサイズは全長4045mm×全幅1695mm×全高1505~1520mm。ホイールベース2580mm。車両重量は1190~1220kgだ(FFモデル)。

全長と全幅は同等だが、日産 新型ノートは全高が35mm大きく、全体に大柄に見える。またその影響もあるのか、車両重量の点でノートはトヨタ 新型アクアに対し100kg前後も重たい点が気になるところ。この辺りがカタログ燃費にどう響くのか、それぞれ比べてみよう。

トヨタ 新型アクアのカタログ燃費は35.8~33.6km/L(FF)

トヨタ 新型アクアのカタログ燃費は35.8~33.6km/L(FF・WLTCモード)。初代アクアも国産車随一の低燃費がウリであったが、新型もその性能に磨きがかかった。従来の測定基準であるJC08モード燃費比になるが、従来型に比べると最大で20%も燃費が改善されているというから凄い。

新型アクアは車高が低く、初代譲りの流麗なフォルムが特徴だが、これは空気抵抗を低減させるためのデザインだ。ハイブリッドカーの弱点である高速走行時の燃費低下に対しても大きな効果を発揮する。カタログ燃費にもその実力が遺憾なく発揮された。

トヨタ/アクア
トヨタ アクアカタログを見る
新車価格:
198万円259.8万円
中古価格:
30万円305.2万円

日産 新型ノート e-POWERのカタログ燃費は29.5~28.4km/L(FF)

対する日産 新型ノート e-POWERのカタログ燃費は29.5~28.4km/L(FF・WLTCモード)。圧倒的な新型アクアの低燃費ぶりには見劣りするものの、単体としては十分に優秀な数値となった。

燃費の面では負けている新型ノートだが、車体の大きさからくる室内の広さはむしろ大きなアピールポイントとなる。特に後席を多用するユーザーなら、各販売店で新型アクアと新型ノートの実車に座ってみるなどして、それぞれ比べてみると良いだろう。

さて新型ノートには、上級版「ノート オーラ」もラインナップされている。車幅を拡大し、オリジナルのデザインを与えた。カタログ燃費は27.2km/L(FF・WLTCモード)と、ベースのノートに対してはさらに落ちるものの、e-POWERの走行性能も向上しており、静粛性や内装の質感もアップした。コンパクトハイブリッドカーの新たな選択肢として注目される。

なお新型ノート オーラの正式発売は2021年秋頃の予定だ。

[筆者:MOTA編集部 トクダ トオル/撮影:TOYOTA・NISSAN]

>>最新コンパクトハイブリッドカー対決!「アクア」vs「ノート」ライバル2台を写真でもっと見る[画像ギャラリー]

日産/ノート
日産 ノートカタログを見る
新車価格:
203万円276.3万円
中古価格:
14.8万円339.8万円

MOTAおすすめコンテンツ

一年中履ける! 話題のオールシーズンタイヤ「セルシアス」の実力をテストしてみた[晴れの日編]/TOYO TIRES(PR)

この記事の画像ギャラリーはこちら
トクダ トオル(MOTA)
筆者トクダ トオル(MOTA)

昭和44年生まれ。週末は愛車に乗って(時に鉄道に乗って)家族とともにドライブを楽しむ1児のパパ。自動車メディアに携わるようになってから10余年、乗り換えに悩むユーザーの目線に立ったコンテンツ作りを常に意識し続けている。2021年春より編集主幹に就任。編集部の最古参として、編集記事のクオリティ管理、後進育成を担当している。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... おごと温泉 びわ湖花街道

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

トヨタ アクアの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ アクアのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ アクアの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ アクアの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ アクアのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる