autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート フィアット 500X(チンクエチェント X) 海外試乗レポート/嶋田智之

試乗レポート 2015/3/17 15:10

フィアット 500X(チンクエチェント X) 海外試乗レポート/嶋田智之(1/5)

関連: フィアット 500(チンクエチェント) Text: 嶋田 智之 Photo: FCAジャパン株式会社
フィアット 500X(チンクエチェント X) 海外試乗レポート/嶋田智之

クロスオーバーSUVの真打ち登場!?フィアット 500X

フィアット 500X海外試乗レポート

もしかしたら世界中で流行ってるコンパクトクロスオーバーSUVの、これは真打ちになるんじゃないか……? というのは、とても正直な感想だ。

ミニのカントリーマン(日本名:クロスオーバー)にペースマン、ルノー キャプチャー、日産 ジューク、フォード エコスポーツ、そしてプジョーの2008といった辺りがそうだろう。

“クルマを諦めてない人達”が求める要素が満載

フィアット 500X海外試乗レポート

家族で過ごすためのクルマは必要だけど、どうってことないミニバン系はちょっと……という人達を中心にして支持を集めているそれらクロスオーバーSUVは、実用性がそれなりにしっかりと高いことは最低限の当然として、まずはスタイリッシュで個性的なこと、そしてメイン・ドライバーであるお父さんがクルマを走らせながら時々ニヤリとできる何かをちゃんと持っていること、が選ばれるための重要な条件。

そのカテゴリーにちっとも焦った様子なしに投入された「フィアット 500X」が、そうした“クルマを諦めてない人達”が求める要素をたくさん持っているということを、僕は目で見て、走らせてみて実感した。

「フィアット 500X」は日本に導入されてからも注目の的になることは間違いなし、である。

[フィアット 500(チンクエチェント)ファミリーに新しい仲間が加わった・・・次ページへ続く]

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

フィアット 500(チンクエチェント) の関連編集記事

フィアット 500(チンクエチェント)の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フィアット 500(チンクエチェント) の関連編集記事をもっと見る

フィアット 500(チンクエチェント) の関連ニュース

この記事にコメントする

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR