パパ・ママ友に200万円以下でドヤれる外車4選|4月編【ダディ×マミー】

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
当企画は「〜万円以下で買えるパパ・ママ友にドヤれる外車」をテーマに毎週さまざまな車種を元整備士ライターにピックアップしていただくというもの。
目次[開く][閉じる]
  1. 週イチ連載! 〜万円以下で買えるドヤれる外車
  2. 200万円以下でドヤれる外車4選
  3. 毎週水曜日はダディ×マミー!

週イチ連載! 〜万円以下で買えるドヤれる外車

今回は4月に紹介したドヤ外車をまとめてピックアップ! 見逃してしまった、もしくは初めての方にも是非チェックして欲しい。

200万円以下でドヤれる外車4選

BMW 3シリーズ

プレミアムセダンの代名詞、BMWの主力車種である320d(F30型)。

各方面から評価の高いF30型3シリーズですが、4気筒ガソリン、6気筒ガソリン、そしてハイブリッドなど豊富なバリエーションがあります。

またボディタイプもセダン、ステーションワゴン、セダンをストレッチしたグランツーリスモといった具合に、とにかく選べるもモデルが豊富に存在するのも大きな特徴です。

▼以下の記事では、320dの2つのドヤポイントや、注意点を紹介!

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲン パサートヴァリアントを一言で形容するなら、ズバリ“普通”!

同社にはメーカーを代表するゴルフや、日本でも評価の高いポロがあります。さらには、ポルシェ カイエンの姉妹車であるトゥアレグなど、個性と人気の両方を兼ね備えたビックネームがゴロゴロ存在します。

そんな濃いラインナップの中で、やや存在が薄いとも言えるパサートヴァリアントですが、あえてふつうの王道ど真ん中を突き進んできたからこそ、誰が使っても満足できる、高い平均点を叩き出す優等生なのです。

▼以下の記事では、パサートヴァリアントの3つのドヤポイントや、注意点を紹介!

シトロエン グランドC4ピカソ

どこからともなくフランスパンの香りが漂ってきそうな“おフランス車”ミニバン、シトロエン グランド C4ピカソ。

エンジンは1.6リッターガソリンターボと、2.0リッターのディーゼルを用意し、飛び抜けた動力性能よりも、街中での扱いやすさを重視しています。

国産車には真似できない個性的なデザインを持ちつつ、使い勝手や積載性を犠牲にしていないフランス車らしい実用性重視のミニバンです。

▼以下の記事では、グランドC4ピカソの3つのドヤポイントや、注意点を紹介!

アルファロメオ ジュリエッタ

イタリアの老舗メーカー、アルファロメオのCセグメントハッチバックであるジュリエッタ。

誰が見ても外車! とわかる盾型のフロントグリルは、アルファロメオを象徴するポイント。

さらにドアノブをピラーに埋め込むことで、ハッチバックでありながら、クーペのように流れるような美しいボディラインは、情熱的とも評されるアルファロメオそのものを表現しています。

▼以下の記事では、ジュリエッタの3つのドヤポイントや、注意点を紹介!

毎週水曜日はダディ×マミー!

当企画では、「〜万円以下でパパ・ママ友にドヤれる外車」をテーマに、選定した外車(中古車/MOTA調べ)の魅力を「ドヤポイント」と称して、サクッと紹介していきます。

次の更新は5月13日(水)。次回もお楽しみにー!

BMW/3シリーズ
BMW 3シリーズカタログを見る
新車価格:
461万円980万円
中古価格:
19万円847.6万円
フォルクスワーゲン/パサートヴァリアント
フォルクスワーゲン パサートヴァリアントカタログを見る
新車価格:
421.3万円546.6万円
中古価格:
38万円462.4万円

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 古屋旅館
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

BMW 3シリーズの最新自動車ニュース/記事

BMWのカタログ情報 BMW 3シリーズのカタログ情報 BMWの中古車検索 BMW 3シリーズの中古車検索 BMWの記事一覧 BMW 3シリーズの記事一覧 BMWのニュース一覧 BMW 3シリーズのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる