autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 8代目は外見も中身もオシャレにフルモデルチェンジ ~VW 新型パサート~

新型車リリース速報 2015/7/16 21:02

8代目は外見も中身もオシャレにフルモデルチェンジ ~VW 新型パサート~

関連: フォルクスワーゲン パサート , フォルクスワーゲン パサートヴァリアント Text: オートックワン 編集部 Photo: オートックワン編集部
8代目は外見も中身もオシャレにフルモデルチェンジ ~VW 新型パサート~

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は7月16日(木)、フルモデルチェンジを行い8代目となった同社のセダン&ステーションワゴンモデル、新型「パサート/パサートヴァリアント」を発表した。

関連ニュースVW、パサート/パサート ヴァリアントがモデルチェンジで20.4km/Lの低燃費を実現

先進の安全装備を多数備え、パワートレインは多数用意

Volkswagen Passat TSI Highline
Volkswagen Passat TSI HighlineVolkswagen Passat TSI Highline

パサートは、同社代表モデルである「ゴルフ」誕生の1年前の1973年に初代がデビューし、現在のVWにとってもっとも長い期間販売しているロングセラーモデル。グローバルの累計販売台数は2200万台に上り、昨年の生産台数は104万台と、ゴルフを僅かに上回っている。

今回発表された8代目となる新型パサートは、昨年秋の欧州発売以来、既に高い評価を受けている。ダイナミックなデザインや、優れた性能が多くの支持を受け、今年4月には欧州カー・オブ・ザ・イヤーを受賞しているほかゴールデンステアリング賞など数々の賞を獲得。デザイン、居住性、安全性、先進性など、全てが総合的に評価されている。

特筆すべきは安全性能。VWでは、安全装備は全ての人々のものというポリシーの下、360度全方位で先進の安全装備を採用。10種類もの安全装備を全車標準採用するのは、このクラスではパサートだけとなる。

さらに高い品質、快適性と優れた居住性を誇る。エクステリアではプレスラインの機密さや正確さが際立つ。インテリアでは、シンプル且つ、上質な造りのインパネやシートなどにより、長時間ドライブでも快適に過ごせる空間となっている。また、歴代モデルのセールスポイントである広大なラゲッジルームも健在。

搭載するパワートレインは、現行モデルでは、1.4リッターのTSI1種類のみの設定だったところ、新型モデルではさらに、1.4リッターのTSIのほか、来年にはVGJ初となるディーゼルエンジン「TDI」や、プラグインハイブリッド「GTE」を導入予定。さらに4輪駆動モデルとしては、ワゴンとSUVのクロスオーバーである「オールトラック」を導入する予定だ。

Volkswagen Passat TSI HighlineVolkswagen Passat TSI HighlineVolkswagen Passat TSI HighlineVolkswagen Passat TSI HighlineVolkswagen Passat TSI Highline
Volkswagen Passat TSI HighlineVolkswagen Passat TSI HighlineVolkswagen Passat TSI HighlineVolkswagen Passat TSI HighlineVolkswagen Passat TSI Highline
Volkswagen Passat TSI R-Line
Volkswagen Passat TSI R-Line

2015年上半期のVWは、他のインポートブランドが相次ぐ新車導入で賑わいを見せる中、昨年8月の新型「ポロ」以降、派生モデルの導入を中心とし、販売の活性に繋がる新車導入は無し。上半期はゴルフ、ポロなどのコンパクトハッチが牽引し、約3万台の販売を記録するも販売台数は6年ぶりに前年割れとなった。

そこでVWでは下半期、新型パサートでミドルクラスセグメントに進出し挽回を図る。 これまでのVWはコンパクトカーが牽引していたが、日本のセダンの主戦場であるこのセグメントに新型パサートを導入。高い品質と快適性の新しいスタンダードを提唱するほか、先進の安全技術の民主化をもたらす存在となることを目指す。

Volkswagen Passat TSI R-LineVolkswagen Passat TSI R-LineVolkswagen Passat TSI R-LineVolkswagen Passat TSI R-LineVolkswagen Passat TSI R-Line

新型パサートは“高校2年の夏休み明け”

フォルクスワーゲン グループ ジャパン 庄司茂 代表取締役社長
フォルクスワーゲン グループ ジャパン 庄司茂 代表取締役社長

発表会でフォルクスワーゲン グループ ジャパン 庄司茂 代表取締役社長は、「新型パサートがいかに良いクルマであるか、またクルマだけでなく、我々VWの本気度というものも感じていただければと思います。新型パサートは一言で言うと“高校2年の夏休み明け”です。おかしく聞こえるかもしれませんが、思い出してください。夏休みが明けて、まじめだった学級委員が急に変わってきた。私どものまじめ一辺倒だったVW パサート。今まであまり目立ちませんでした。いい奴だったんですよ。走行性能、安全性、大きなラゲッジルーム。全て良かったです。しかし、もしかしたらもう1つ競争が欠けてたかもしれません。ちょっといい男になって、ちょっとセクシーになって色気が出て帰ってきた高校2年の夏休み明けのクルマ。これが新型パサートでございます。私どもが用意したゴキゲンな表現ということであれば、高校2年の夏休み明けというのが、今回のパサートのテーマになると思います。」とコメントした。

新型パサートは、本日16日より販売開始。販売価格(消費税込)は、3,290,000円~4,809,700円。

[レポート:オートックワン編集部/photo:オートックワン編集部]

Volkswagen Passat Variant TSI R-LineVolkswagen Passat Variant TSI R-LineVolkswagen Passat Variant TSI R-LineVolkswagen Passat Variant TSI R-LineVolkswagen Passat Variant TSI R-Line
Volkswagen Passat Variant TSI HighlineVolkswagen Passat Variant TSI HighlineVolkswagen Passat Variant TSI HighlineVolkswagen Passat Variant TSI HighlineVolkswagen Passat Variant TSI Highline
Volkswagen Passat Variant TSI HighlineVolkswagen Passat Variant TSI HighlineVolkswagen Passat Variant TSI HighlineVolkswagen Passat Variant TSI HighlineVolkswagen Passat Variant TSI Highline
筆者: オートックワン 編集部

フォルクスワーゲン パサート 関連ページ

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フォルクスワーゲン パサート の関連記事

フォルクスワーゲン パサートの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フォルクスワーゲン パサート の関連記事をもっと見る

フォルクスワーゲン パサート の関連ニュース

フォルクスワーゲン 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/26~2017/7/26

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    249.9万円559.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    199.9万円337.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    239.9万円349.9万円