autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 マツダ RX-8 新型車徹底解説 6ページ目

新型車解説 2003/4/1 14:42

マツダ RX-8 新型車徹底解説(6/6)

マツダ RX-8 新型車徹底解説

新世代へと移行したロータリーユニット

従来の13B型ロータリーエンジンはターボ過給を行うタイプであったが、RX-8に搭載される新型13Bは自然吸気方式を採用する。ローターハウンジングとローターの基本的なディメンションは従来型と同一だが、それ以外の部分はすべて一新されたと言っても過言ではなく、いうなれば新設計エンジンだ。

新型13B型に採用された技術はあまりに多く、ここですべてを紹介することは不可能なので割愛するが、従来型ロータリーエンジンに比べて排ガスの有害成分を10分の1に減少。燃費性能も向上されている。

また新型13B型エンジンには210馬力仕様と250馬力仕様の2種がある、この出力差は吸気ポート(レシプロ4サイクルエンジンの吸気バルブに相当する部分)の数と、インジェクター数の違いとコンピュータセッティングによるもの。210馬力仕様は2つの吸気ポートと2つのインジェクターだが、250馬力仕様は3つの吸気ポートと3つのインジェクターを持つ。

動力を駆動輪であるリヤに伝えるプロペラシャフトはカーボンコンポジッドの一体構造を採用。ミッションとデフを剛性結合するパワープラントフレームには、閉断面のものが採用された。

マツダ RX-8 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マツダ RX-8 の関連記事

マツダ RX-8の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マツダ RX-8 の関連記事をもっと見る

マツダ RX-8 の関連ニュース

マツダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/26~2017/7/26