autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート [試乗]レクサス新型ISがビッグチェンジで進化

試乗レポート 2016/12/28 11:04

[試乗]レクサス新型ISがビッグチェンジで進化(1/3)

関連: レクサス IS , レクサス IS F Text: 山本 シンヤ Photo: 原田淳
[試乗]レクサス新型ISがビッグチェンジで進化

レクサスIS、現行モデル初のビッグマイナーチェンジ

<レクサス IS 200t ”F SPORT”>レクサス新型ISシリーズ マイナーチェンジモデル 試乗レポート/山本シンヤ

2005年に日本展開をスタートさせたトヨタのプレミアムブランド、レクサス。当初はGS/IS/SCの3台だったが、今ではコンパクトハッチやクロスオーバーSUVなど豊富なラインナップを誇る。また、すでに海外試乗会が行なわれ、日本導入も間近となる新フラッグシップクーペLCや、来年のデトロイトショーで世界初公開予定を控える”Top of Lexus”LSなど、次世代レクサスの期待も高い。

ちなみに、日本市場の販売台数を見ると2016年1~6月の販売実績は前年比126%となる約2.8万台となっているが、そのほとんどはクロスオーバーSUVのNX/RXで、GS/ISなどのFR系のセダンはスズメの涙・・・と言うのが事実である。

>>レクサス新型ISシリーズ マイナーチェンジモデル フォトギャラリー

レクサス新型ISシリーズ マイナーチェンジモデル 試乗レポート/山本シンヤ

しかし、売れないからと言って進化の手を止めないのがレクサス。FRスポーツセダンのISは2013年に現行モデルが登場して以来、輸入車同様にイヤーモデル制で細かい改良は行なわれていたが、今回はビッグマイナーチェンジ。

ISマイナーチェンジモデルの発表は10月20日なので若干スパンが空いてしまったが、今回袖ヶ浦フォレストレースウェイを基点に行なわれた”レクサスオールラインナップ試乗会”にてチェックを行なってきた。

マイチェンのポイントは「デザインの進化」「走りの進化」「安全装備の充実」

<レクサス IS 200t ”F SPORT”>レクサス新型ISシリーズ マイナーチェンジモデル 試乗レポート/山本シンヤ<レクサス IS 200t ”F SPORT”>レクサス新型ISシリーズ マイナーチェンジモデル 試乗レポート/山本シンヤ

今回のマイナーチェンジのポイントは3つで、「デザインの進化」、「走りの進化」、「安全装備の充実」となっている。

まず、デザインの進化だが、エクステリアは”力強くスポーティ”なイメージはそのままに、フロント周りは下部が大きく広がったスピンドルグリルや左右の開口部が特徴的なフロントバンパー、よりシャープになったヘッドランプ、リア周りはコンビネーションランプを多灯LEDに変更。

レクサス ISはBMW 3シリーズやメルセデス・ベンツ Cクラスと言った“巨人”に立ち向かうミッションが与えられているため “個性”が求められていたが、新型は“ISらしさ”を際立たせながら、よりアグレッシブ方向に・・・と言ったイメージだ。

>>レクサス新型ISシリーズ マイナーチェンジモデル フォトギャラリー

インテリアはナビディスプレイが10.3インチに拡大されたのが一番のポイント。また、ヘアライン調となったヒーターコントロールユニットやオーディオパネル、リモートタッチの手前で掌が触れる部分を支えるパームレストとの革巻き部の拡大などにより質感をアップ。更にオーディオシステムも標準とマークレビンソン共に再チューニングが施されている。

レクサス IS 関連ページ

レクサス IS F 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

レクサス IS の関連記事

レクサス ISの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

レクサス IS の関連記事をもっと見る

レクサス IS の関連ニュース

レクサス 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/20~2017/10/20

  • レクサス
    LS

    新車価格

    980万円1,680万円

  • レクサス
    NX

    新車価格

    440万円596万円

  • レクサス
    RX

    新車価格

    495万円742.5万円