全12色! 話題の日産 新型エクストレイルのカラーバリエーションを全部見せ

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
2022年7月末に、およそ9年ぶりとなるフルモデルチェンジを果たし4代目へと進化した日産 エクストレイル。初代モデルを彷彿とさせるスクエアなフォルムに高級感あふれる内装、待望のe-POWER搭載と、注目度満点の新型エクストレイルですが、全12色もの種類が用意されたボディカラーを全色紹介していきます。
目次[開く][閉じる]
  1. 新型エクストレイルは2トーン5種類、モノトーン7色の全12色を展開
  2. 新型エクストレイルのグレード展開・価格
  3. 新型エクストレイルのカラーバリエーションは、2トーンカラー5種類、モノトーンカラー7種類を用意

新型エクストレイルは2トーン5種類、モノトーン7色の全12色を展開

新型エクストレイルのカラーバリエーションは全部で12色で、そのうち10色がオプションカラー(特別塗装色)となっています。内容としては2トーンカラー5種類、モノトーンカラーが7種類です。また、カラーリングはグレードにより選択できるものが異なります。

新型エクストレイルのグレード展開・価格

<4WD(e-4ORCE)/e-POWERモデル>

・新型エクストレイル S e-4ORCE/347万9300円

・新型エクストレイル X e-4ORCE/379万9400円

・新型エクストレイル G e-4ORCE/449万9000円

・新型エクストレイル X e-4ORCE(3列シート)/393万300円

・新型エクストレイル X e-4ORCE エクストリーマーX/412万9400円

・新型エクストレイル X e-4ORCE エクストリーマーX(3列シート)/426万300円

・新型エクストレイル AUTECH e-4ORCE[ベースグレード:X e-4ORCE]/446万7100円

・新型エクストレイル AUTECH e-4ORCE(3列シート)[ベースグレード:X e-4ORCE]/459万8000円

・新型エクストレイル AUTECH e-4ORCE Advanced Package[ベースグレード:G e-4ORCE]/504万6800円

<2WD/ガソリンモデル>

・新型エクストレイル S/319万8800円

・新型エクストレイル X/349万9100円

・新型エクストレイル G/429万8800円

・新型エクストレイル AUTECH(ベースグレード:X)/420万5300円

・新型エクストレイル AUTECH Advanced Package[ベースグレード:G]/484万6600円

新型エクストレイルのカラーバリエーションは、2トーンカラー5種類、モノトーンカラー7種類を用意

ステルスグレー

マットなグレーが特徴的な「ステルスグレー」。同社のノート オーラや電気自動車のアリアなどにも設定されている最近の日産車の定番カラーです。こちらは4万4000円(税込/以下同)のオプションカラーで、「X」及び「X e-4ORCE」グレードで設定されています。

ステルスグレー/スーパーブラック 2トーン

ステルスグレーにブラックをあわせたモノトーンよりも精悍な「ステルスグレー/スーパーブラック 2トーン」。こちらは7万7000円のオプションカラーで、「X e-4ORCE エクストリーマーX」「G」「G e-4ORCE」「AUTECH」「AUTECH e-4ORCE」「AUTECH Advanced Package」「AUTECH e-4ORCE Advanced Package」グレードで設定されています。

ブリリアントホワイトパール

新型エクストレイルよりもひと回り小さいコンパクトSUVであるキックスなどにも設定されている「ブリリアントホワイトパール」。定番のホワイト系カラーの中でも、鮮やかなパールの輝きで見る人を魅了するこちらは4万4000円のオプションカラーで、「S」「S e-4ORCE」「X」「X e-4ORCE」「X e-4ORCE エクストリーマーX」「G」「G e-4ORCE」「AUTECH」「AUTECH e-4ORCE」「AUTECH Advanced Package」「AUTECH e-4ORCE Advanced Package」グレードで設定されています。

ブリリアントホワイトパール/スーパーブラック 2トーン

ブリリアントホワイトパールにブラックをあわせたメリハリのあるカラー「ブリリアントホワイトパール/スーパーブラック 2トーン」。こちらは7万7000円のオプションカラーで、「G」「G e-4ORCE」グレードに設定されています。

カスピアンブルー

名前の通りカスピ海を彷彿とさせ、鮮やかな青が魅力の「カスピアンブルー」。オーテックが手がけるセレナのカスタムモデルであるセレナAUTECHで採用されていた神秘的なカラーが、新型エクストレイルにも用意されています。こちらは4万4000円のオプションカラーで「X」「X e-4ORCE」「X e-4ORCE エクストリーマーX」「AUTECH」「AUTECH e-4ORCE」「AUTECH Advanced Package」「AUTECH e-4ORCE Advanced Package」グレードに設定されています。

カスピアンブルー/スーパーブラック 2トーン

カスピアンブルーと黒により一層オシャレな2トーンカラーとして設定されているのがこちら。

「X」「X e-4ORCE」「G」「G e-4ORCE」グレードではルーフにスーパーブラックが、「AUTECH」「AUTECH e-4ORCE」「AUTECH Advanced Package」「AUTECH e-4ORCE Advanced Package」ではルーフにダイヤモンドブラックをあしらった2トーンカラーが設定され、ともに7万7000円のオプションカラーとなります。

サンライズオレンジ/スーパーブラック 2トーン

セレナなどにも設定されているオレンジに黒をあわせた2トーンカラー「サンライズオレンジ/スーパーブラック 2トーン」。

新型エクストレイルのタフさをより強調してくれるこちらは、7万7000円のオプションカラーで「G」「G e-4ORCE」グレードで設定されています。

シェルブロンド/スーパーブラック 2トーン

アリア limitedで限定色としても展開されていた「シェルブロンド/スーパーブラック 2トーン」。上質で洗練された美しいカラーのこちらは、5万5000円のオプションカラーで「X」「X e-4ORCE」「G」「G e-4ORCE」グレードで設定されています。

ダイヤモンドブラック

先代エクストレイルにも設定されていた黒である「ダイヤモンドブラック」。キラキラと黒く輝き、高級感が増すこちらは、4万4000円のオプションカラーで「S」「S e-4ORCE」「X」「X e-4ORCE「X e-4ORCE」「エクストリーマーX」「G」「G e-4ORCE」「AUTECH」「AUTECH e-4ORCE」「AUTECH Advanced Package」「AUTECH e-4ORCE Advanced Package」グレードで設定されています。

カーディナルレッド

深紅のバラからインスピレーションを受けて鮮やかさと深み感が増す「カーディナルレッド」。日本市場では新型エクストレイルから採用されたこちらのカラーは、「X」「X e-4ORCE」「X e-4ORCE エクストリーマーX」「G」「G e-4ORCE」に設定されたオプションカラーで4万4000円になります。

ブリリアントシルバー

光の加減によりマットなホワイトにも近い雰囲気の「ブリリアントシルバー」。ノート オーラやアリアにも設定されている落ち着いた色味が魅力的なこちらのカラーは、「S」「S e-4ORCE」「X」「X e-4ORCE」「G」「G e-4ORCE」で設定されている標準色となっているます。

ダークメタルグレー

深みのある金属感が魅力的な「ダークメタルグレー」。ノート オーラやアリアにも設定されている最近流行りのガンメタリックカラーは、「X」「X e-4ORCE」「X e-4ORCE エクストリーマーX」「AUTECH」「AUTECH e-4ORCE」「AUTECH Advanced Package」「AUTECH e-4ORCE Advanced Package」で設定されている標準色となっているます。

ここまで、新型エクストレイルの全12色のボディカラーを紹介してきましたが、細部のデザインなどはフォトギャラリーもぜひチェックしてみてください。

[筆者:MOTA編集部]

日産/エクストレイル
日産 エクストレイルカタログを見る
新車価格:
319.9万円504.7万円
中古価格:
28.6万円568.8万円

この記事の画像ギャラリーはこちら

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

なかの たくみ (MOTA編集長)
監修者なかの たくみ (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 食べるお宿 浜の湯

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

人気記事ランキング
  • 最新
  • 週間
  • 月間

新着記事

話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

日産 エクストレイルの最新自動車ニュース/記事

日産のカタログ情報 日産 エクストレイルのカタログ情報 日産の中古車検索 日産 エクストレイルの中古車検索 日産の記事一覧 日産 エクストレイルの記事一覧 日産のニュース一覧 日産 エクストレイルのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる