autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ボルボ 排ガス削減に向け数百億円規模の投資|工場一部を建替え

自動車ニュース 2019/4/2 16:03

ボルボ 排ガス削減に向け数百億円規模の投資|工場一部を建替え

関連: ボルボ

ボルボ スウェーデンの塗装施設を刷新

ボルボは、スウェーデンにある同社のトースランダ工場内の塗装施設を刷新し、新施設を建設すると発表した。新施設の設置には日本円にして数百億円を要するが、これにより同施設のエネルギー消費量と排出ガス量の3割が削減可能になる。なお新施設の建設は2020年に開始される。

ボルボのSPAを支えるトースランダ工場

トースランダ工場はボルボ最大の製造工場であり、2018年には29万1000台の車両を製造した。約6500人の製造スタッフが勤務する同工場では、自社開発による拡張可能なプラットフォーム「スケーラブル・プロダクト・アーキテクチャー(SPA)」の車両製造を行っている。SPAは、ボルボ90シリーズおよび60シリーズ導入されている。

今後は新しい塗装施設によってさらに効率的な製造プロセスが可能となり、SPAの後継であるSPA2をベースとする次世代モデルの導入に貢献することとなる。

プラスチック材への取り組み

ボルボは2025年までに、新たに発売されるすべてのボルボ車に使用するプラスチック材のうち少なくとも25パーセントを再生素材にすることを目指している。

また同社は事業におけるプラスチック使用量の削減にも取り組んでおり、2019年末までに同社の世界中のオフィス、社員食堂、イベントで使われるプラスチック材を紙、パルプ、木材などの製品に置き換えるプログラムを実行に移している。

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

ボルボ の関連編集記事

ボルボの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ボルボ の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR