autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2018開催|あらゆるジャンルのレーシングマシンが一同に集結、デモランを披露!

自動車ニュース 2018/11/7 15:54

TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2018開催|あらゆるジャンルのレーシングマシンが一同に集結、デモランを披露!

関連: トヨタ
TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2018
TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2018CELICA GT-Four-ST185画像ギャラリーはこちら

11月25日(日)富士スピードウェイにてGAZOO Racing FESTIVAL開催!

TOYOTA GAZOO Racingは、2018年11月25日(日)に富士スピードウェイにて「TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2018(以下TGRF)」を開催すると発表した。

TGRFは、モータースポーツファンへの感謝を込めて年に1度開催されており、昨年の入場者数は42,500人を超えた大型イベント。

会場では、レースカテゴリやメーカーの枠にとらわれない様々なレーシングマシンの展示のほか、サーキット上でのデモランや同乗走行など様々なイベントが行われる。

>>歴代WRCマシンからフォーミュラマシンまで! 展示車両を画像でチェック

今年の注目は、世界選手権で活躍した2台の走行

今年の注目は、世界選手権で活躍した2台のデモ走行だ。

まずFIA世界耐久選手権(WEC)ル・マン 24時間レースで総合優勝したTS050 HYBRID 8号車が国内で初走行を行う。

また、FIA世界ラリー選手権(WRC)で大活躍のヤリスWRCは、エキシビジョンマッチ「TGRFラリー選手権」に今年も登場。レーシングコースをはじめ、コース各所の特設SSで、迫力の走りを間近で見ることが可能となる。

さらに、WRC特設サービスパークでは、本番さながらのサービスの様子を公開。

またグリッドプレゼンテーションでは、TS050 HYBRID 8号車とヤリスWRCを前にした記念撮影も行われる。

展示車両やデモ走行も豪華! ワンメイクレースも同時開催

さらに、世界一過酷なコースで開催されるニュルブルクリンク24時間耐久レースで活躍した車両や、今年激闘を繰り広げた国内最高峰のSUPER GTとSUPER FORMULAのデモ走行も実施予定。

またこの日程に合わせて、会場ではナンバー付車両の国内最大級のワンメイクレース「TOYOTA GAZOO Racing Netz Cup Vitz Race」の特別戦が開催され、迫力のバトルを観戦することもできる。

その他にも、レーシングドライバーによるトークショーや、TGRFでしか見ることのできないレーシング車両展示、プロドライバーの助手席に同乗できるサーキットタクシー、レーシングドライバーの解説付きサーキットサファリ、レーシングドライバーと触れ合えるプログラム、サーキットお仕事体験など、大人から子供までクルマやモータースポーツの楽しさを身近に感じられる幅広いコンテンツが用意される。

レーシングコース タイムスケジュールおよびプログラム

■8:00~9:15:オーナーズクラブ パレードラン

・オーナーズクラブによるパレード。またトヨタ 2000GT、スポーツ800、レクサスLFAなど貴重な車両もパレードを実施する。

■9:15~10:00:ウェルカムセレモニー

・参加ドライバーが勢ぞろいし、TGRFのオープニングを飾る。

■10:05~10:20:ドリフトエクストリーム

・D1グランプリ参戦中のドリフトドライバーによる限界ギリギリのパフォーマンスが行われる。

■10:20~10:30:トヨタモータースポーツ メモリアルラン

・TGRの活動につながるトヨタのモータースポーツの原点とも言えるトヨタ7(写真)が登場。

■10:45~11:05:TGRF RALLY選手権 SS1

・レーシングコースをはじめ、各所に設けた特設SSで、迫力満点の走りを間近で見られる。

■11:15~11:40:サーキットタクシー

・レーシングドライバーの助手席でサーキット走行を体験することができるプログラム。迫力の富士スピードウェイ走行を体験できる。

■11:40~12:00:ニュルブルクリンク 24時間レース

・世界一過酷な「ニュルブルクリンク24時間レース」を戦い抜いてきたマシンが富士スピードウェイを凱旋走行。歴代の車両の走行により、2007年から続く挑戦の歴史を披露する。

■12:10~12:35:ル・マン初優勝凱旋走行

・FIA世界耐久選手権(WEC)ル・マン 24時間レースで総合優勝したTS050 HYBRID 8号車が国内初走行。優勝車両の貴重なデモ走行をお見逃しなく。

■12:35~13:10:ピットウォーク&グリッドプレゼンテーション

・グリッドプレゼンテーションでは、TS050 HYBRID 8号車とヤリスWRCと共に、来場者を集めての記念撮影を行う。

■13:30~14:30:TGR Netz Cup Vitz Race2018 Grand Final決勝

・一年間各地の激戦を勝ち抜いてきた勇者が富士スピードウェイに集結。日本一の座をかけ、熾烈な戦いが繰り広げられる。

■14:40~15:25:サーキットサファリ

・バスに乗車してレーシングカーとサーキットを周回。ドライバーや監督によるバスガイドも行われる予定。

■15:30~15:45:SUPER FORMULA

・アジア最速・最高峰のフォーミュラレースの車両とドライバーによる、デモンストレーションレースが展開される。

■15:45~16:05:SUPER GT

・日本、そしてアジアでも高い人気を誇るSUPER GT。GT500、GT300の両カテゴリーの車両とドライバーによるデモンストレーションレースを展開。

CELICA GT-Four-ST185

開催概要

■イベント名称:TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2018 (TGRF2018)

■開催日:2018年11月25日(日)

■開催時間:7:00~16:30(予定)

※開門時間6:00(状況により早まる場合あり)

■イベント公式HP:こちら

■開催場所:富士スピードウェイ

〒410-1307静岡県駿東郡小山町中日向694  TEL:0550-78-1234(代表)

富士スピードウェイ公式サイト

■主催:トヨタ自動車株式会社

■後援

小山町/小山町観光協会/小山町商工会/御殿場市/御殿場市観光協会/公益社団法人静岡県観光協会/裾野市/裾野市観光協会/山中湖村/山中湖観光協会

チケット情報

■入場料:無料

■指定駐車券(P6・P13):3,200円【完売】

■四輪駐車券:1,600円

■二輪駐輪券:800円

・指定駐車券・四輪駐車券・二輪駐車券とも定数に達した時点で販売終了。

・当日、場内駐車場が満車で、駐車券がない場合、場内での駐車不可。

・販売場所:全国のローソン・ミニストップ及びローチケ.comにて販売。

・販売期間

 [ローチケ.com]2018年8月31日(金) 10:00~11月24日(土)23:59

 [ローソン・ミニストップ]2018年8月31日(金) 10:00~11月24日(土)23:59

・Lコード:42318

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

トヨタ の関連編集記事

トヨタの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ の関連編集記事をもっと見る

トヨタ の関連ニュース

この記事にコメントする

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR