autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース フェアレディZがスノーモービルになって雪上を大爆走!シカゴオートショー2018で世界初公開

自動車ニュース 2018/2/9 09:48

フェアレディZがスノーモービルになって雪上を大爆走!シカゴオートショー2018で世界初公開

日産 フェアレディZ ロードスターのスノーモービル「370Zki」

北米日産は、2018年2月10日から開幕するシカゴオートショー2018で、フェアレディZ ロードスターをスノーモービルにしてしまったユニークなコンセプトカーを世界初公開する。

その名も「370Zki」!呼び方は「370スキー」になるそうだ。なお、370Zとは、フェアレディZの北米名である。

370Zkiのベースとなった370Z ロードスターは、日本では販売が終了しているフェアレディZ ロードスターで、ソフトトップを備えたオープンモデル。北米では現在も継続して販売されている。

>>スノーモービルになったフェアレディZ ロードスター(370Zki)の画像を見る

日産 フェアレディZ ロードスターのスノーモービル「370Zki」

370Z ロードスターをスノーモービルにするのは、かなりハードルが高かったという。

前輪にスキーを、後輪にクローラー(キャタピラ)を装着するため、ドライブトレーンをすべて取り外し、車体を3インチ持ち上げる改造が加えられた。さらに、ブレーキを再配線したり、マフラーを車両下部に通したりするカスタムが施されている。タイヤハウスもスキーやクローラーを取り付けるためにモディファイされている。

332馬力を発揮する3.7リッター V6エンジンを搭載し、トランスミッションは7速AT。駆動方式は後輪駆動(FR)で、これらの仕様は通常モデルから変更はない。

エクステリアはそれほど変更されていないが、ボディの損傷を防ぐためにスキットプレートが装着されているほか、ボディに370Zkiのロゴが入ったラッピングが施され、ヘッドランプはスキーのゴーグルをイメージして黄色を塗られている。

370Zkiの走行シーンは動画でチェックできる。後輪のクローラーが力強く雪をかいて、前輪のスキーが滑るように走行する370Zkiは、FRスポーツカーでありながら、最強の雪上仕様に仕上がっている。370Zkiが雪煙を上げながら爆走している様子は迫力満点だ!

なお、370Zkiはコンセプトモデルのため、販売される予定は残念ながら無いそうだ。

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

日産 フェアレディZ の関連編集記事

日産 フェアレディZの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 フェアレディZ の関連編集記事をもっと見る

日産 フェアレディZ の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR