日産はあきらめてなかった!? アルファード対抗の“ドヤ顔”エルグランドを東京オートサロンに出展【東京オートサロン2020】

  • 筆者: MOTA編集部
  • カメラマン:NISSAN
画像ギャラリーはこちら
高級ミニバン市場を開拓した日産エルグランド。ただ近年は、後から登場してきたトヨタ アルファード/ヴェルファイアにすっかりやられっぱなしの状態であった。しかし日産は諦めてはいなかった! 元祖“ドヤ顔”の迫力マスクをさらに洗練させ、2020年1月10日~13日に開催されるカスタマイズカーのイベント、東京オートサロン2020にコンセプトカー「ELGRAND AUTECH CONCEPT(エルグランド・オーテック・コンセプト)」を出展する。

>>元祖“ドヤ顔!” 高級ミニバンのパイオニア「エルグランド」を画像で見る

目次[開く][閉じる]
  1. GT-Rやスカイラインと共に、日産の歴史を創ってきたエルグラ
  2. 精緻なマスクとオーテックブルーの組み合わせはテッパン!
  3. エルグランド AUTECHのインテリアはどこまで豪華になる!?
  4. 新たな特別仕様車も展示

GT-Rやスカイラインと共に、日産の歴史を創ってきたエルグラ

日産が2019年12月12日に発表した東京オートサロン2020出展概要では、GT-Rやスカイラインなど、日産ファンがこよなく愛する歴史的ブランドを中心に、様々なコンセプトモデルなどを披露すると発表した。そんな中、気になる車名が目に飛び込んできた。やはり長い歴史を持つ高級ミニバン「エルグランド」の名前だ。

日産/エルグランド
日産 エルグランドカタログを見る
新車価格:
338万円831.6万円
中古価格:
9万円602.4万円

精緻なマスクとオーテックブルーの組み合わせはテッパン!

東京オートサロン2020に出展される日産エルグランドのコンセプトカーは「ELGRAND AUTECH CONCEPT(エルグランド・オーテック・コンセプト)」。日産のカスタマイズカーなどを造るオーテックジャパンの手によるブランド“AUTECH”(オーテック)モデルの新展開を示唆するモデルだ。

AUTECHは既にコンパクトカーのノートやミニバンのセレナに設定され、“プレミアムスポーティ”というAUTECH独自の世界観で支持を集めている。東京オートサロン2020では、そんなAUTECHブランドのフラッグシップモデルという位置付けで、初めてエルグランド AUTECHのコンセプトモデルが出展される。オーテックジャパンの創業地、湘南・茅ヶ崎の「海」と「空」のイメージから想起したブランドのアイコニックカラーであるブルーのボディカラーに、精緻な専用フロントグリルを組み合わせた外観は、明日にでも市販化されそうな完成度だ。思わず“ドヤ顔”と表記したが、決して下品でない感じは他のAUTECH車共通のテイスト。実車を観るのが楽しみだ。

エルグランド AUTECHのインテリアはどこまで豪華になる!?

12月12日時点では、内装などの発表はない。しかし過去多数のカスタマイズカーを生み出し、贅沢な4人乗りも選べるカスタマイズモデル「エルグランドVIP」など、豪華な内装の仕立てを得意とするオーテックジャパン謹製となれば、インテリアの雰囲気がどのように進化しているかも気になるところだ。

アルファードのエグゼクティブラウンジやロイヤルラウンジも凌駕するような豪華さなのか、それとも他に新たな提案があるのか。続報を楽しみに待ちたい。

新たな特別仕様車も展示

なお東京オートサロン2020ではこの他にもエルグランドの特別仕様車も出展予定となっている。こちらも概要は発表されていないが、2020年初めの発売を予定しているというから、オートサロン開催時には詳細も明らかになっているはずだ。

かつて日産のコアなファンは、“アンチトヨタ”というプライドをもって、スカイラインなどを愛していた側面があった。諦めないエルグランドの姿勢に、そんなことをふと思い出してしまったのは、筆者がオヂサンだからだろうか??

【随時更新!】東京オートサロン2020情報TOPページはこちら!

この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 古屋旅館
カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

日産 エルグランドの最新自動車ニュース/記事

日産のカタログ情報 日産 エルグランドのカタログ情報 日産の中古車検索 日産 エルグランドの中古車検索 日産の記事一覧 日産 エルグランドの記事一覧 日産のニュース一覧 日産 エルグランドのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる