三菱 コルト 試乗レポート

  • 筆者: 西沢 ひろみ
  • カメラマン:原田淳
三菱 コルト 試乗レポート
リアスタイリング インパネ エンジン フロントシート 画像ギャラリーはこちら

三菱の総力を結集!プラットフォームはダイムラー・クライスラー社と共用。

エンジンリアスタイリング

ダイムラー・クライスラー社とプラットフォームを共有する最初のクルマであり、三菱が総力をあげて取り組んだコルトは、発売後、8日間で8千台あまりを受注した。目標の月販目標に対して約4倍にあたる好調な販売といっていい。

主力モデルの1.3Lは、新開発のMIVEC4気筒DOHCエンジン+無断変速CVTとの組み合わせ。もちろん環境対応は、3つ星の「超-低排出ガス」認定を取得している。

アクセルを踏むと、発進時から元気のいい加速感が訪れる。スピードの伸びも軽快で、勾配のきつい登り坂や高速道路での追い越しの際にもパワー不足を感じることはなかった。1.3Lという排気量はタウンユースのイメージがあるけれど、コルトは確かに+αの実力を備えていた。ただCVTの特性であるため仕方がないが、速度にかかわらずDレンジで5000rpm、Dsレンジで6000rpmが加速時の常用回転域となる。このため、どうしてもエンジン音が大きめになってしまう。

オールラウンドな優等生派。走行フィールは、乗り心地と安定感を両立。

インパネラゲッジスペース

走行フィールは、乗り心地と安定感を両立した印象だ。連続するコーナーに足を運ぶと、多少のロールを伴いながらも素直なトレース性を見せてくれる。街中でも扱いやすく、たとえ路面が荒れていてもサスの突き上げやゴツゴツした乗り味は伝わってこなかった。オールラウンドな優等生派の仕上がりといっていい。ただし、面白さはあまり感じられない。おそらく、挙動にメリハリがないのが原因だろう。もう少しキビキビ感を前面にだして、走る楽しさを演出してもよかった気がする。

好感が持てたのは、車速感応型パワステの操舵感。低速域ではグンと軽く、除々にアシストが強くなり、中速域ではしっかり手応えが得られる。欲をいえば、もうひと回りハンドルのグリップを細くしたいところ。そうすれば、操作フィーリングはさらに向上するはずだ。

逆の気になったのは、ブレーキのフィーリングだ。効きの立ち上がりが若干遅めで、なおかつちょっと強く踏んだだけで簡単にABSが作動する。ステアリングを握っているとあまり感じないけれども、前後の姿勢変化が大きいのかもしれない。

ニーズに合わせた組み合わせが可能な「カスタマーフリーチョイス」。

フロントシートリアシート

最も注目を浴びているのが「カスタマーフリーチョイス」。エンジンを始め、内装色、シート形状、各種装備が自在に選択できるこのシステムは、“選べる自由 ”だけでなく、不要な装備を外した分だけプライスダウンされるのが大きな魅力だ。しかも、販売価格のコストダウンにもつながったという。ユーザーの動向によっては、今後、各メーカーが採用する可能性はありそうだ。

居住空間は、大人が4人ちゃんと座れる空間を確保している。フロントシートは、セパレートタイプよりもサイドウォークスルーが可能なベンチタイプの方がゆったり座れて広々感も得られる。リヤシートはタンブル機構と150mmのスライド機構を備えているが、ステーがふくらはぎにあたるのが気になるところ。フロントガラスが傾斜したワンモーションフォルムも、インパネを限りなく低くしているが、ライバル車に比べて前方視界が見づらいのは否めないだろう。

ライバル車を研究した仕上がり。オールマイティだが、もうひとつ個性が欲しいところ。

シート下収納スペースフロントスタイリング

排気量が200cc大きい1.5Lは、最高出力で6ps、最大トルクで1.2kgm、スペック上の性能は上回る。けれども、その分の余裕はそれほど感じられなかった。しかもCVTのフィーリングは1.3Lと同じ。コストパフォーマンスを考えると1.3Lの方がオススメエンジンといえるだろう。タイヤサイズも、1.5Lに標準装備される185/55R15より、1.3Lに装着されている175/65R14の方が全体的なバランスの良さが伺える。

ちなみに「カスタマーフリーチョイス」でオリジナルなコルトに仕上げようと思ったら、エレガンスパッケージそのものになってしまった。

遅ればせながら、激戦区のコンパクト市場に飛び込んだコルトは、ライバル車をしっかり研究したオールマイティな仕上がり。それだけに優等生派すぎて、個性や魅力が薄くなっているのが本当のところだろう。

この記事の画像ギャラリーはこちら
筆者西沢 ひろみ
監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる

日本カーオブザイヤー
カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

お車の買い替えをご検討中の方へ【車売却ガイド】

車の売却を考えられてる方におすすめする記事です。売却する前に是非参考にしてください!

  • 買い替えでよくある失敗にご注意!

    車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。

  • ネットで複数の買取相場をチェック!

    車に特化した買取店ならディーラーより高額査定を引き出せる場合が多いので、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのが鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込みの電話が掛かってきますのでご注意ください。

  • 営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!

    MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

お車の購入をご検討中の方へ【車購入ガイド】

車の購入を考えられてる方におすすめする記事です。購入する前に是非参考にしてください!

おすすめの関連記事

三菱 コルトの最新自動車ニュース/記事

三菱のカタログ情報 三菱 コルトのカタログ情報 三菱の中古車検索 三菱 コルトの中古車検索 三菱の記事一覧 三菱 コルトの記事一覧 三菱のニュース一覧 三菱 コルトのニュース一覧

試乗レポートの最新記事

MOTA最新自動車ニュース/記事