autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート メルセデス・ベンツの新型ピュアEV「EQC」海外試乗|自動車製造のパイオニアが作るとEVはこうなる! 3ページ目

試乗レポート 2019/5/15 22:02

メルセデス・ベンツの新型ピュアEV「EQC」海外試乗|自動車製造のパイオニアが作るとEVはこうなる!(3/3)

関連: メルセデス・ベンツ GLC , メルセデス・ベンツ GLCクーペ Text: 今井 優杏 Photo: メルセデス・ベンツ日本
メルセデス・ベンツ 新型EQC
メルセデス・ベンツ 新型EQCメルセデス・ベンツ 新型EQCメルセデス・ベンツ 新型EQCメルセデス・ベンツ 新型EQCとモータージャーナリストの今井優杏さん画像ギャラリーはこちら

最新のシステムでドライバーをサポート

メルセデス・ベンツ 新型EQC

さらに「ハイ、メルセデス」でお馴染みの「MBUX」も、そしてメルセデスオーナーにはおなじみのスマートフォンアプリ「メルセデス・ミー」もEQ用に専用設計されている。

音声認識システムのレベルアップはもちろんのこと、EVならではの給電ポイントを最適なタイミングでルート上に表示してくれるなど、こちらも簡単かつ利便性が高い。

実に電力の95%を水力発電で賄うノルウェーにおいては、350kWhの高速充電器の普及が早く、10分程度で12~14%ほどの充電が出来るのだが、そういった情報を受け取るのもスムーズだった。

もうクルマ任せで良いのではないかと錯覚するほど高度な予防安全システム

メルセデス・ベンツ 新型EQCメルセデス・ベンツ 新型EQC

安全運転支援も充実しているが、この予防安全技術の充実こそが新型EQC最大の武器であることは疑いようがない。全車速型追従のクルーズコントロールがきめ細やかになったのはもちろんのこと、自転車までもを認識し、縦列駐車時にドアを開けようとドアノブに手を掛けたとき、ブラインドエリアから自転車が通過しようとしただけでアラートが鳴る。

また、高速走行中に渋滞最後尾や故障車などの停止車両があった際、ドライバーの操舵をアシストして隣の安全な車線に回避することも可能。もう、新型EQCに乗っている限り、ドライバーはすべての緊急回避を車両に任せ、余計な操作はしないほうが身のためかもしれない。そう思わせるほどあらゆるシーンでマルチに対応する高度な予防安全システムが搭載されている。

食わず嫌いはもったいないと思わせる存在

メルセデス・ベンツ 新型EQCとモータージャーナリストの今井優杏さん

さて、現存する多くのクルマ好きはおそらく「内燃機関好き」とも言い替えられて、この欧州の電動化への『右へ倣え』に、やや反発心を抱いている諸兄も多いのじゃないかな、という肌感がある。ハイブリッドやPHEVなどエンジン×モーターの半内燃機関モノはモチロンのこと、ピュアEVなんてもってのほかで、あんなのクルマじゃない!くらい、食わず嫌いのアレルギー症状を示す人が意外に多いと感じている。

好き嫌いは個人の自由だから仕方ないにしても、由々しき問題はこの“食わず嫌い”にあって、そうしてただひたすら頑固にEV嫌いを貫くのは非常にもったいない、と思うのだ。個人的には、新しモン好きのクルマ好き、さらに言うならガジェット好きのテクノロジー好き、なんていう人、つまり大概の新車マニアはおそらくEVとの親和性がすっごく高いんじゃないかな、と。

メルセデス・ベンツ 新型EQC

だって単純にそのドライブフィールも制御もインターフェースもエクステリアも、すべてが今、オールニューなのだ。我々は今まさに、後世のスタンダードになるかもしれないモノが産声をあげようとしている瞬間にいる。それを祝わないで毛嫌いするなんて、とても残念なことではないか。

そう強く思わせるほど、メルセデス・ベンツ 新型EQCは印象的な一台だった。

日本導入予定は2019年以内。楽しみである。

[筆者:今井 優杏/撮影:メルセデス・ベンツ日本]

筆者: 今井 優杏

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

メルセデス・ベンツ GLC の関連編集記事

メルセデス・ベンツ GLCの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ GLC の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR