autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート メルセデス・ベンツ 新型Aクラス 試乗レポート|「Hi, Mercedes!」基準を塗り替える革新的コンパクトカー

試乗レポート 2019/3/4 18:49

メルセデス・ベンツ 新型Aクラス 試乗レポート|「Hi, Mercedes!」基準を塗り替える革新的コンパクトカー(1/2)

関連: メルセデス・ベンツ Aクラス Text: 島下 泰久 Photo: 小林 岳夫
メルセデス・ベンツ 新型Aクラス
メルセデス・ベンツ 新型Aクラスメルセデス・ベンツ 新型Aクラスメルセデス・ベンツ 新型Aクラスメルセデス・ベンツ 新型Aクラス画像ギャラリーはこちら

パーソナルアシスタントとしての新型Aクラス

「Hi, Mercedes!」と声をかけるだけで起動する音声入力機能を搭載した新しいユーザーインターフェイス“MBUX”を引っさげて、新型メルセデス・ベンツ Aクラスが登場した。しかし話題はそれだけには留まらない。デザイン、走り、先進安全装備と、その進化はまさにクルマのすべての面に及ぶのだ。

とは言え、最初はやはりMBUXに触れるべきだろう。“メルセデス・ベンツ ユーザーエクスペリエンス”を略した、この最新のユーザーインターフェイスが新型Aクラスの最大の目玉であることは間違いない。

メルセデス・ベンツ 新型Aクラス

TFTスクリーンを2枚並べたデジタルコクピットはすでにメルセデス・ベンツの上級モデルではお馴染みのものだが、新型Aクラスのそれは超薄型10.25インチスクリーンを採用。そのうちドライバー正面のスクリーンには、車両に関する情報やADAS(先進運転支援システム)の動作状況、地図など運転に関係する内容を好みに応じてカスタマイズした配置で表示させることができる。そして中央側の画面はタッチスクリーンとされ、オーディオや空調、ナビゲーション、ネット接続などの豊富な機能をスマートフォン感覚で操作することが可能だ。

これらの機能は、センターコンソール上のタッチパッド、ステアリングホイールのスポーク左右に置かれたタッチスイッチを使っても呼び出せる。いや、おそらく多くの人が一度使ったら離れられなくなるに違いないのが、冒頭で触れた音声入力機能である。

メルセデス・ベンツ 新型Aクラスメルセデス・ベンツ 新型Aクラスメルセデス・ベンツ 新型Aクラス

使い込むほどに自然な会話文を理解するMBUX

その特徴は、単に音声コマンドを受け付けるというのではなく、自然な発話を理解すること。エアコンの設定温度を上げるのには「エアコンの温度を上げて」と言ってもいいが、MBUXなら「ちょっと寒いよ」だけでも、こちらの意図を解してくれる。

あるいは天気を知りたい時は「明日、鹿児島でサングラスは必要?」でいい。「この近くのお寿司屋さんを探して」と言えばナビゲーションで検索してリスト表示してくれるから、あとは目的地に設定するだけだ。

入力された音声は、車載のコンピューターと車載のLTEで接続されたサーバーの両方で解析、判断される。当然、サーバーの方が情報量も解析能力も大きいが、クルマは必ずしも常にネット接続できる環境に居るとは限らないからだ。また、AIによって解析能力はどんどん向上していく。使い込むほどに賢くなっていくのである。

メルセデス・ベンツ 新型Aクラス 試乗会 A180メルセデス・ベンツ 新型Aクラス 試乗会 A180メルセデス・ベンツ 新型Aクラス 試乗会 A180

この音声入力機能は、実はほんの入口。他にも、人とクルマの関係性を一変させるような機能は盛り沢山だ。たとえば、普段の行動パターンに応じてナビの目的地やラジオの選曲、よくかける相手の電話番号を表示する行動予測機能。毎朝、オフィスにナビを設定してお気に入りのラジオを聞いて出社、帰りは必ず自宅に電話を入れて…といったルーティンに沿って、クルマが目的地設定、ラジオの電源オンなどをリコメンドしてくれる。まさに有能なアシスタントの役割まで果たしてくれるわけだ。

なお、このMBUXは新型Aクラスが初採用となる。最先端の機能を敢えてエントリーモデルから投入してきたのは、このセグメントのユーザーこそ、こうした技術にもっとも敏感であり、認知の拡大に直結するとメルセデス・ベンツがよく解っているからである。

メルセデス・ベンツ 新型Aクラスのディテールを画像でチェック

メルセデス・ベンツ 新型Aクラス

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

メルセデス・ベンツ Aクラス の関連編集記事

メルセデス・ベンツ Aクラスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ Aクラス の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR