MOTAトップ 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 【試乗】ホンダ アコード プラグイン ハイブリッド 試乗レポート in 沖縄/まるも亜希子 2ページ目

試乗レポート 2014/3/31 22:50

【試乗】ホンダ アコード プラグイン ハイブリッド 試乗レポート in 沖縄/まるも亜希子(2/3)

【試乗】ホンダ アコード プラグイン ハイブリッド 試乗レポート in 沖縄/まるも亜希子

南国・沖縄で環境にやさしいアコード プラグイン ハイブリッドでゆったりドライブ♪

重厚感のあるドアを開けて運転席に座ると、ゆるやかな弧を描くインパネのラインや、サトウキビ由来のバイオPET表皮を使ったエコで肌触りのよいシートに、ちょっと未来のクルマを感じる。

赤いスタートボタンで始動すれば、大きなメーターが鮮やかなブルーに彩られ、6.7kWhの大容量リチウムイオンバッテリーと、2.0リッターアトキンソンサイクルDOHC i-VTECエンジンがどう働きながら走っているのかが、ひと目でわかるエネルギーモニターが表示される。

室内はとてもゆったりとしており、頭上にも余裕があってリラックスして過ごせる空間。ボディサイズは全長4.9mにもなるけれど、視界がよく、前方はボンネットがしっかり確認できるし、後方視界も広いから運転しやすい印象だ。

アクセルにそっと力を込めると、メーター内に「EV」という表示が出て、まずはバッテリーに蓄えた電気でEV走行をしながら、海を目指した。

発進からなんの引っ掛かりもなく、スルスルとなめらかな加速フィールに心が踊る。モーターだけでトルクが307Nmもあり、それが0km/hから引き出せるのだから、この加速の気持ち良さはEVならではだ。ステアリングには適度な落ち着き感があり、軽く手を添えているだけで安定しているのも頼もしい。

南国らしい街並を抜けていくと、門柱や瓦屋根からこちらを見ているシーサーが、家ごとに違った表情をしていて楽しい。庭先からこぼれる花々も、東京では見られないものばかりだ。池の向こうに首里城が少しだけ見え、さらにテンションがあがった。

那覇から一般道で海沿いを南下し、海辺でひとしきり心の洗濯をしたら、急にお腹がグーと元気な意思表示。

ふと見ると行列ができている天ぷら屋さんがあり、珍しい「もずくの天ぷら」をいただいてみた。

堤防に座って、猫たちに狙われながら食べた初めての味は、甘みがあっておやつ感覚。「中本天ぷら店」は、またぶらりと立ち寄りたいスポットになった。

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

ホンダ アコードプラグインハイブリッド の関連編集記事

ホンダ アコードプラグインハイブリッドの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、MOTAがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ アコードプラグインハイブリッド の関連ニュース

MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
車のカスタムパーツ(カー用品)PR