ホンダ、「第4回 国際 スマートグリッド EXPO」にV2Hエネルギーマネジメント技術などを出展

「第4回 [国際]スマートグリッド EXPO」ホンダブースイメージ

ホンダは、2014年2月26日(水)~28日(金)まで東京ビッグサイトで開催される「第4回 国際 スマートグリッド EXPO」に、クルマと暮らしをエネルギーで結ぶビークルトゥホーム(V2H)対応DC充電器や、電力の供給源としても期待される電気自動車(EV)、プラグインハイブリッド車(PHEV)などを出展する。

今回の出展では、「V2Hが標準化された社会」をテーマに、V2Hをはじめとする家庭とクルマが協調するエネルギーマネジメント技術、さらにはクルマを仲介したコミュニティーレベルでのエネルギーマネジメント技術を紹介する。

また、ホンダが進めているV2H標準化の取り組みについても紹介し、省エネルギーで低炭素、かつ災害に強いホンダの考えるこれからのスマートコミュニティーの形を提案する。

ホンダはモビリティーを作るだけでなく、それらが使うエネルギーの創出と効率的な活用についても積極的に技術開発を進め、「自由な移動の喜び」と「豊かで持続可能な社会」の実現に向けてチャレンジしていくとしている。

<出展一覧>

・ホンダスマートホームシステム(HS HS)

・家庭用ガスエンジンコージェネレーションユニット「エコウィルプラス」

・電動車両用普通充電器「HEH55」

・V2H対応DC普通充電器「HEH55」(参考出品)

・超小型EV「MC-β」

・アコード プラグイン ハイブリッド

・フィットEV

<国際 スマートグリッド EXPO 公式サイト>

http://www.smartgridexpo.jp/

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ABBA RESORTS IZU - 坐漁荘
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

ホンダ アコードプラグインハイブリッドの最新自動車ニュース/記事

ホンダのカタログ情報 ホンダ アコードプラグインハイブリッドのカタログ情報 ホンダの中古車検索 ホンダ アコードプラグインハイブリッドの中古車検索 ホンダの記事一覧 ホンダ アコードプラグインハイブリッドの記事一覧 ホンダのニュース一覧 ホンダ アコードプラグインハイブリッドのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる