autoc-one.jp 記事・レポート 特集 特別企画 走りの良さだけじゃない! アウディA4は先進性と心地よさをバランスした次世代スタンダードカーだ!【徹底解説】

特別企画 2018/6/6 18:41

走りの良さだけじゃない! アウディA4は先進性と心地よさをバランスした次世代スタンダードカーだ!【徹底解説】(1/5)

関連: アウディ A4 , アウディ A4アバント Text: 藤島 知子 Photo: 小林 岳夫

【Sponsored by Audi】

革新的技術の先駆者、アウディが創るプレミアムミッドサイズの実力をチェック

アウディ A4 TFSIクアトロアウディ A4 TFSIクアトロ

次世代のスタンダードを担うミッドサイズカーとして登場した「アウディ A4」。

まるで、体躯を鍛えあげたアスリートがスーツを身に付けているように引き締まったプロポーションは美しく、ボンネットやボディサイドに走る鋭いエッジのキャラクターラインがスポーティかつ精緻なモデルであることを予感させる。

インテリアはアウディが掲げる「技術による先進」を視覚や感触から伝えてくるもので、丁寧に組み上げられた各部の仕立ては美しく、滑らかなレザーの感触が格上のサルーンに乗っているような居心地の良さを与えてくれる。

今回の試乗車には、オプション装備であるアウディバーチャルコックピットが設定されていた。これは運転席正面のメーターフード内に備え付けられている12.3インチのフルデジタルディスプレイの事で、ドライブに必要な様々な情報を表示してくれるスグレモノだ。

google マップを用いて細やかな地図を表示し、目的地までエスコートしてくれるアウディバーチャルコックピットは、地図表示だけではなくステアリングスイッチで各種情報の切り替えが可能。欲しい情報を瞬時に、そして少ない視線移動と抜群の操作感でドライビングをサポートしてくれるはずだ。

そんなアウディA4は走りやスタイリングも大きな魅力だが、最も注目すべき点はアウディ独自の先進の運転支援システムが搭載されている点だろう。

今回は、アウディA4に搭載された運転支援システムや駐車支援システムなどに主な的を当てて、徹底的にチェックしていきたい。

>>【Auddi A4 オフィシャルページへ】

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

アウディ A4 の関連編集記事

アウディ A4の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アウディ A4 の関連編集記事をもっと見る

アウディ A4 の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR