autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ボルボ 新型 XC90 海外試乗レポート/桂伸一

試乗レポート 2015/3/25 09:22

ボルボ 新型 XC90 海外試乗レポート/桂伸一(1/5)

関連: ボルボ XC90 Text: 桂 伸一 Photo: ボルボ・カー・ジャパン/桂伸一
ボルボ 新型 XC90 海外試乗レポート/桂伸一

ボルボが全て自社で手掛けた新生モデルの第一弾

ボルボ 新型「XC90」T6(新世代パワートレイン「Drive-E」直4 2.0ガソリン 直噴スーパーチャージャー+ターボ) 海外試乗レポート/桂伸一ボルボ 新型「XC90」T8[PHV](「Drive-E」直4 2.0ガソリン 直噴ツイン過給+プラグインハイブリッド) 海外試乗レポート/桂伸一

じつに12年ぶりに生まれ変わった「XC90」は、ボルボ最大・最上級のSUVだ。注目は、ボルボがすべてを一から独自開発したシャーシとエンジンで構成された、まさに”オールニューボルボ”の第一弾だという事実。

「独自開発!? そんなの自動車メーカーなら当たりまえじゃないの?」

ごもっともだが、過去にフォードグループの一員だったボルボは、グループ内からシャーシとエンジン他を共有しながら、ボルボの基準に造り直していた。とくにシャーシはボルボの厳しい安全基準に合致させるには、「一から開発したほうが早かった!!」とは当時、親しくなったエンジニアがよく漏らしていた口癖。

XC90から次期V60・S60までカバー出来る新プラットフォームを採用

ボルボ 新型「XC90」(「Drive-E」) 海外試乗レポート/桂伸一

しがらみは完全に断ち切られた。未来に向けてボルボが考える安全性と操縦安定性と居住性で開発したXC90に初採用のシャーシの特長は、SPA(Scalable Product Architecture)、いまや常識のモジュラーシャーシだ。ディーゼル、ガソリン、ハイブリッドと各種パワートレインを搭載し、最大級のXC90を含むラージクラスから、次期「XC60」や「V60/S60」系ミドルクラスまで全長と全幅とトレッドとホイールベースを変えて対応できるSPA。ユーザーはコスト面、車輌の軽量化と安全性で恩恵が受けられるはず!?・・・

[次ページへ続く]

ボルボ XC90 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ボルボ XC90 の関連記事

ボルボ XC90の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ボルボ XC90 の関連記事をもっと見る

ボルボ XC90 の関連ニュース

ボルボ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/21~2017/7/21

  • ボルボ
    V40

    新車価格

    299万円455万円

  • ボルボ

    新車価格

    774万円1,299万円

  • ボルボ

    新車価格

    599万円719万円