autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ボルボ V60・S60「Luxury Edition」[特別仕様車] 試乗レポート/渡辺陽一郎 3ページ目

試乗レポート 2014/6/13 11:02

ボルボ V60・S60「Luxury Edition」[特別仕様車] 試乗レポート/渡辺陽一郎(3/3)

関連: ボルボ V60 , ボルボ S60 Text: 渡辺 陽一郎 Photo: オートックワン編集部
ボルボ V60・S60「Luxury Edition」[特別仕様車] 試乗レポート/渡辺陽一郎

V40とのキャラクターの違いは明確

ボルボV60 Luxury Edition(ラグジュアリー・エディション)[特別仕様車/ボディカラー:パワーブルーメタリック] 試乗レポート/渡辺陽一郎 3ボルボV60 Luxury Edition(ラグジュアリー・エディション)[特別仕様車] インテリア

試乗したのは、ワゴンボディの「ボルボ V60 ラグジュアリー・エディション」であった。

外観のデザインにはV40との共通性を感じるが、見栄えはかなり違う。ボディが大きくフェンダー付近の陰影も強いから、「メルセデス・ベンツ Cクラス」や「BMW 3シリーズ」に相当する、よりプレミアムなクルマだと感じさせる。

角張った「V70」がボルボらしいと思えるユーザーからするとかなりスタイリッシュで、軽快すぎる印象も受けるだろうが、車内に入って運転席に収まるとやはりこれは「ボルボ」であることを実感する。フロントシートは十分なサイズで乗員の体をガッシリと受け止めて、サポート性はさほど強くないのに、守られている印象を受ける。

リアシートは腰が少し落ち込み、ボディサイズを考えればもう少し足元空間に余裕が欲しいが、4名乗車は十分に可能だ。ドイツ製ワゴンのリアシートに比べると座面の当たりが柔らかく、座り心地も馴染みやすい。

長距離ドライブに出かけたくなる心地良さ

ボルボV60 Luxury Edition(ラグジュアリー・エディション)[特別仕様車/ボディカラー:パワーブルーメタリック]ボルボV60 Luxury Edition(ラグジュアリー・エディション)[特別仕様車/ボディカラー:パワーブルーメタリック] 試乗レポート/渡辺陽一郎 4

エンジンは直列4気筒1.6リッターのターボ。動力性能は2.5リッタークラスのノーマルエンジンに近い。ターボでも駆動力がアクセル操作に対してほぼ忠実に反応するから、違和感は生じにくい。高回転域まで機敏に吹き上がるスポーティーな性格ではないが、1800~2500回転付近では十分な余裕があって扱いやすい。

操舵に対する反応や走行安定性も、エンジンの特性とバランスが取れている。機敏ではないが正確で、旧来のボルボが持っていた穏やかさに、アウディあたりの味付けを組み合わせた印象だ。短時間の試乗で得られるような強い個性はあまり感じないが、長く使っても飽きにくいと思う。

コーナリング時の運転感覚も自然。V40ほどの切れの良さ(俊敏さ)は薄い代わりに、長距離ドライブでも疲れにくい。また乗り心地には重厚感が伴う。粗さはないが、低速で市街地を走ると少し硬い面もある。

つまりボルボ V60は、余裕の室内・荷室空間をフル活用しながら、週末に家族と共に高速道路を穏やかに巡航する・・・そんなシアワセな使い方が良く似合う1台だと言える。

スタイリッシュだが、永く続くボルボらしさは健在

ボルボV60 Luxury Edition(ラグジュアリー・エディション)[特別仕様車] インテリア

このように見てくると、V60は、長年にわたるボルボの価値を継承するクルマなのだろう。V40は、意識的にスポーティー感覚を強めたが、V60にそのような意図は感じられない。安心感の高い移動を穏やかに楽しみたいファミリーユーザーなどにピッタリだ。

特にブランドの個性を明確に打ち出したドイツ車が鼻について好みに合わない人は、「ボルボ V60/S60 ラグジュアリー・エディション」を試してみると良いだろう。

[レポート:渡辺陽一郎]

ボルボ V60・S60「Luxury Edition」[特別仕様車] 主要諸元

ボルボV60 Luxury Edition(ラグジュアリー・エディション)[特別仕様車/ボディカラー:パワーブルーメタリック]

ベースモデル:「VOLVO S60 T4 SE」/「VOLVO V60 T4 SE」/全長x全幅x全高:4635x1865x1480mm(S60/V60)/ホイールベース:2775mm/車両重量:1540kg(S60)/1560kg(V60)/乗車定員:5名/駆動方式:前輪駆動(FF)/エンジン種類:インタークーラー付ターボチャージャー DOHC 横置き 直4 16V 直噴ガソリンエンジン/総排気量:1595cc/最高出力:180ps(132kW)/5700rpm/最大トルク:24.5kg-m(240N・m)/1600-5000rpm/トランスミッション:電子制御6速ATギアトロニック(湿式デュアルクラッチ)/燃料消費率:13.6km/L[JC08モード燃費]/タイヤサイズ:215/50R17/車両本体価格:399.0万円(S60)/419.0万円(V60)[※価格は全て消費税込み]

ボルボV60 Luxury Edition(ラグジュアリー・エディション)[特別仕様車/ボディカラー:パワーブルーメタリック]ボルボV60 Luxury Edition(ラグジュアリー・エディション)[特別仕様車/ボディカラー:パワーブルーメタリック]ボルボV60 Luxury Edition(ラグジュアリー・エディション)[特別仕様車/ボディカラー:パワーブルーメタリック]ボルボV60 Luxury Edition(ラグジュアリー・エディション)[特別仕様車/ボディカラー:パワーブルーメタリック]ボルボV60 Luxury Edition(ラグジュアリー・エディション)[特別仕様車/ボディカラー:パワーブルーメタリック]

「Luxury Edition」特別仕様・装備

ボルボV60 Luxury Edition(ラグジュアリー・エディション)[特別仕様車] インテリアボルボV60 Luxury Edition(ラグジュアリー・エディション)[特別仕様車/ボディカラー:パワーブルーメタリック]

■セーフティパッケージ

ヒューマン・セーフティ(歩行者・サイクリスト検知機能付追突回避・軽減フルブレーキ・システム)/全車速追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)/車間警告機能/DAC(ドライバー・アラート・コントロール)/LDW(レーン・デパーチャー・ウォーニング)/BLIS(ブラインドスポット・インフォメーション・システム)/LCMA(レーン・チェンジ・マージ・エイド:急接近車両警告機能)/CTA(クロス・トラフィック・アラート)/RSI(ロード・サイン・インフォメーション)/フル・アクティブ・ハイビーム

■レザー・パッケージ

本革シート/助手席8ウェイパワーシート/12セグ地上デジタルTV(リモートコントロール付)

■PCC(パーソナル・カー・コミュニケーター)・キーレスドライブ

ボルボV60 Luxury Edition(ラグジュアリー・エディション)[特別仕様車] インテリアボルボV60 Luxury Edition(ラグジュアリー・エディション)[特別仕様車] インテリアボルボV60 Luxury Edition(ラグジュアリー・エディション)[特別仕様車] インテリアボルボV60 Luxury Edition(ラグジュアリー・エディション)[特別仕様車] インテリアボルボV60 Luxury Edition(ラグジュアリー・エディション)[特別仕様車] インテリア

ボルボ V60 関連ページ

ボルボ S60 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ボルボ V60 の関連記事

ボルボ V60の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ボルボ V60 の関連記事をもっと見る

ボルボ V60 の関連ニュース

ボルボ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/26~2017/9/26