autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート Tesla初のSUV「テスラ モデルX」国内初試乗 ~この爽快な走り、ひとりで愉しむのはもったいない!~ 5ページ目

試乗レポート 2016/9/30 20:29

Tesla初のSUV「テスラ モデルX」国内初試乗 ~この爽快な走り、ひとりで愉しむのはもったいない!~(5/6)

関連: テスラ モデルX Text: 飯田 裕子 Photo: 島村栄二・テスラモーターズジャパン
Tesla初のSUV「テスラ モデルX」国内初試乗 ~この爽快な走り、ひとりで愉しむのはもったいない!~

山岳路を走る際には回生を強めに設定

Tesla初のSUVモデル「テスラ モデルX」国内初試乗レポート/飯田裕子Tesla初のSUVモデル「テスラ モデルX」国内初試乗レポート/飯田裕子

幾重にもカーブが続くような道路では、再びパネル上で回生を”強“に。

ブレーキペダルを踏む頻度も減り、アクセルの強弱でワインディング走行が可能。ステアリングも”コンフォート“/”標準”/“スポーツ“のなかからスポーツを選ぶ。

>>[画像100枚超]E-SUV「テスラ モデルX」フォトギャラリー

正直に言えば、箱根辺りの旧道を走らせるには、やはりボディはでっかい(笑)。しかしボディ剛性、ステアリング操作のしっかり感、アクセル操作に対する動力レスポンスのリニアさ、そして先にも紹介した低重心により、直進はもちろん、コーナリングの安定感と頼もしさがあり、デビュー早々すでに完成度が高い。

この爽快な走りをひとりで愉しむのはもったいない!

Tesla初のSUVモデル「テスラ モデルX」国内初試乗レポート/飯田裕子Tesla初のSUVモデル「テスラ モデルX」国内初試乗レポート/飯田裕子

いつもより着座位置も高く、視界も広いモデルXで走る山間ドライブの気持ち良さと楽しさと言ったら・・・ひとりで愉しむのはもったいない!

せっかくの7人乗り、気の合った仲間や家族でわいわい・・・と想像するだけで嬉しくなってくる。

後席、特に3列目へのアクセスのため、2列目のシートを前にスライド調整するとフロントシートもわずかに動き、より乗り降りしやすくなる仕掛けもちょっと凄い。各シートスペースも、3列目に大人の男性が乗車しても快適さはほどほどに保たれ、乗り心地もちっとも悪くなかったことをお伝えしておきたい。

>>E-SUV「テスラ モデルX」フォトギャラリー[画像100枚超]

テスラ モデルX 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

テスラ モデルX の関連記事

テスラ モデルXの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

テスラ モデルX の関連記事をもっと見る

テスラ モデルX の関連ニュース