新型Sクラスはより快適に! プレミアムブランドは“経験”がキーワードになる など【今週のおすすめ記事5選】

  • 筆者: MOTA編集部

月曜日|新型Sクラスはより快適に! プレミアムブランドは“経験”がキーワードになる

毎週月曜日は、知ってたら自慢できる!? 自動運転やEVを含む、未来の技術をご紹介。

各界のVIPから絶大なる支持を集めているSクラス。モデルチェンジする度に、アッと驚くような超豪華な車内にも注目が集まっていますが、9月に登場予定の新型Sクラスもかなりのデキだといいます。

今回は、ドイツ本国で発表されたばかりの情報をご紹介。今回のSクラスも正直、スゴいです。

>>より快適になった新型Sクラスを画像でチェック!

▼詳しく読みたい方は下記の記事をチェック▼

メルセデス・ベンツ/Sクラス
メルセデス・ベンツ Sクラスカタログを見る
新車価格:
1,192万円2,580.8万円
中古価格:
44.8万円1,436万円

火曜日|テスラは「クルマではない何か!」 僕らクルマ好きはイーロン・マスクの凄さにまだ気付いていない!?

毎週火曜日は、あえて外車に乗りたい人必見! おすすめの輸入車や、海外メーカーのビジネス知識を紹介。

都心ではテスラのEV(電気自動車)を目にすることも多くなってきました。

このテスラ、単に最先端の安全性能を持つ高性能電気自動車というだけではなく、もはやこれまでの考え方とは全く異なる「画期的な“何か”」。今回はそんな「テスラの凄さ」をまとめてみました。

>>テスラってどんなクルマ!? 画像でチェックする!

▼詳しく読みたい方は下記の記事をチェック▼

水曜日|ヤリスクロス検討勢必見! これ買っときゃ間違いない? ベストグレード予想

毎週水曜日は、パパ・ママに勧めたい! ファミリーに相性抜群なクルマ、グレードを紹介。

独身時代に乗っていた愛車から、夫婦ふたりが運転しやすくて、子どものお世話に便利で、海へ山へと遊びに行くにも楽しいファミリーカーに乗り換えるなら、なんといってもちょうどいいのはコンパクトSUV。

今なら、大人気となっているトヨタ ヤリスのクロスオーバーSUVタイプで、2020年9月初旬に発売予定のヤリスクロスはいかがでしょうか?

価格は189万〜! なかでも標準装備が充実するGはコスパ抜群モデルがオススメです!

>>輸入車もびっくり!? 超リッチなヤリスクロスの車内をチェック

▼詳しく読みたい方は下記の記事をチェック▼

トヨタ/ヤリス
トヨタ ヤリスカタログを見る
新車価格:
139.5万円249.3万円
中古価格:
126.1万円273.5万円

木曜日|Honda eの価格は451万円から! これって高い? 安い? 市販モデル、その内容は!?

毎週木曜日は日本独自の規格の中で成長してきた軽自動車やコンパクトカーについてアレコレ紹介。

いよいよEV(電気自動車)が僕らの身近にやってくる! そう思わせる魅力的なEVがついに登場します。

ホンダの新しい都市型コミューター「Honda e(ホンダ・イー)」が2020年8月27日(木)、正式に発表されました。発売日は2020年10月30日(金)。今回は、気になる価格やクルマの詳細をお届けします!

>>注目すべきは、インパネに5枚並んだ液晶パネル! Honda eを詳しくチェック

▼詳しく読みたい方は下記の記事をチェック▼

金曜日|8人乗りワゴンがシートアレンジで大変身!? 乗用車登録ハイエースバン「アクロスワゴン」

毎週金曜日は、キャンプ好き人必見! 今流行りのアウトドアグッズや、車中泊・DIYショップを紹介。

人気のSUVでは飽き足らず、趣味と実用性を両立させられるもっと欲張りなクルマが良いと思っている人は多いはず!そこで今回は、普段は多人数乗車可能なワゴン車としての使いやすさを重視しながら、快適な車中泊やバイクなど大きな荷物だって載せられる欲張りなクルマ、「アクロスワゴン」をご紹介していきましょう。

様々なモデルを世に送り出すキャンピングカービルダー「ダイレクトカーズ」でも特に人気のモデルなんですよ!

>>ハイエースワゴンにはないボディーカラーのワゴンに乗りたいという人にオススメはダークプライム! アクロスワゴンを画像でチェック

▼詳しく読みたい方は下記の記事をチェック▼

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 山里のいおり 草円
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

【クルマ比較ch】MOTAでは同価格帯の車種の内外装を動画で徹底比較!

MOTAではYoutubeでも、様々な車種の内外装比較動画をアップ! 「悩んでいる車種がある」「購入を検討している」という方は是非チャンネル登録をお願いします!

おすすめの関連記事

メルセデス・ベンツ Sクラスの最新自動車ニュース/記事

メルセデス・ベンツのカタログ情報 メルセデス・ベンツ Sクラスのカタログ情報 メルセデス・ベンツの中古車検索 メルセデス・ベンツ Sクラスの中古車検索 メルセデス・ベンツの記事一覧 メルセデス・ベンツ Sクラスの記事一覧 メルセデス・ベンツのニュース一覧 メルセデス・ベンツ Sクラスのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる