autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート デュアルモーターx4WDの最強EVを試す!/テスラ モデルS「P85D」試乗レポート 2ページ目

試乗レポート 2015/10/7 11:58

デュアルモーターx4WDの最強EVを試す!/テスラ モデルS「P85D」試乗レポート(2/3)

関連: テスラ モデルS Text: 国沢 光宏 Photo: 茂呂幸正
デュアルモーターx4WDの最強EVを試す!/テスラ モデルS「P85D」試乗レポート

0-100km/h加速、わずか3.3秒! しかも・・・

デュアルモーターx4WDの最強EVを試す!/テスラ モデルS「P85D」試乗レポート/国沢光宏デュアルモーターx4WDの最強EVを試す!/テスラ モデルS「P85D」試乗レポート/国沢光宏

P85Dの売りはテスラ最強の動力性能だというので、少し踏んでみた。

するとどうよ!

速いとか速くないとか、そういったレベルじゃない。アクセル開けた瞬間、ウソ偽り誇張なく、少しばかり気が遠くなる感じ。ガソリンエンジンの高性能車と違い、アクセル開けた瞬間に最強の加速を開始するからだ。

ちなみにテスラ モデルS P85Dの0~100km/h加速は、わずか3.3秒だという。

4つのタイヤを駆動しているためホイールスピンも無し! 誰でもアクセルを床まで踏めば、最強の加速を味わえる。

爆音スーパーカーとはまるで別! 無音からの猛烈な異次元フル加速にクラクラする

デュアルモーターx4WDの最強EVを試す!/テスラ モデルS「P85D」試乗レポート/国沢光宏

改めてモーターの出力をチェックしてみたら、前後合わせて772馬力(!)。こいつが静粛な状態からイキナリ炸裂するのだった。

ランボルギーニの暴れん坊『ウラカン』の0~100km/hって3.2秒。これを出そうとすれば盛り上がるエンジン音でテンション上がり、身構えたあと、強力な加速に入る。デュアルモーター4WDのテスラ モデルS P85Dの場合、無音の状態からアクセル踏むだけでイッキにフルパフォーマンスになってしまう。この「落差感」たるや強大!

[安全装備も大きく進化・・・次ページへ続く]

テスラ モデルS 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

テスラ モデルS の関連記事

テスラ モデルSの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

テスラ モデルS の関連記事をもっと見る

テスラ モデルS の関連ニュース