autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 スズキ スイフト 新型車徹底解説 4ページ目

新型車解説 2004/11/1 13:09

スズキ スイフト 新型車徹底解説(4/6)

スズキ スイフト 新型車徹底解説

エクステリアに負けない上質さを備えたインテリア

しっかりとした傾斜角が与えられたフロントウインドウによって、ドライバーはクルマに包み込まれるように乗車することになる。コンパクトモデルの場合、フロントウインドウは立て気味に配置されることが多いが、ある程度傾斜角を付けることによって、スポーティさを生み出せる。ただし、結果として室内空間に圧迫感を与えることもある。新型スイフトは全体の室内容量を増やすことによって、この圧迫感を排除することに成功していると言える。

フロントシート、リヤシートともにクッションとシートバックは平面的なデザインとなっているが、乗ってみて違和感はない。どのシートに座っても、従来の1.3リッターモデル的な貧弱な印象はなく好感度は高い。

スズキ スイフト 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スズキ スイフト の関連記事

スズキ スイフトの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スズキ スイフト の関連記事をもっと見る

スズキ スイフト の関連ニュース

スズキ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/21~2017/7/21