autoc-one.jp 記事・レポート 特集 エンタメ 愛車紹介 安田裕信選手/今井優杏の「あなたの愛車教えて下さい!」 2ページ目

レーサー愛車紹介 2011/1/19 20:07

安田裕信選手/今井優杏の「あなたの愛車教えて下さい!」(2/3)

関連: 日産 ジューク Text: 今井 優杏 Photo: 今井優杏
安田裕信選手/今井優杏の「あなたの愛車教えて下さい!」

ジュークでFSWを全開走行!

―それでは、肝心の走りの方はいかがでしょうか?

値段の割にクオリティが高い!価格にして約100万円くらいはトクなんじゃないかと思いますよ。

―100万円!そんなにも?それはどういったところでしょうか。

高速道路でのふらつきもありませんし、遠出もラクです。乗っててとにかくストレスがなく、雨の日も怖くない。ブレーキもすごくいいです。

それを実感した出来事があったんです。去年、富士スピードウェイにて開催されたニスモフェスティバルにて、レーシングタクシーというコンテンツがあったんですよ。これはお客さんをクルマに乗せて、コースを全開で走る、というものだったんですが、その際に僕が担当したのがジュークだったんです。

―ジュークで富士を全開ですか!

はい、最初は正直不安でした(笑)。だけどそれで分かったんですが、ジュークは前後重量配分のバランスがめちゃくちゃイイんです。富士の100Rも全開で入って行けますし、速いスピードで入ってもグリップします。アンダーも出ませんし、もちろんスリップもしませんでした。

コーナーに侵入の際も、ステアリングを切ったときに前輪が曲がりにくくて苦心することもなければ、後ろがぐにゅっと滑ることもありません。このレーシングタクシーでバトルをしたのは、松田次生選手の運転するエクストレイルだったんですが、セクター3でいつも追いついちゃうんですよ。

直線が速いのはエクストレイル、コーナーが速いのはジューク。ジュークの性質はめちゃくちゃスポーティな味付けなんですよね。レーシングカーに近い配分と言えると思います。

―見た目によらないというと失礼ですが、そんなに運動性能が高いとは、オドロキですね。先ほどブレーキもいいと仰ってましたが。

制動距離もいいんです!富士スピードウェイの1コーナーのフルブレーキも、ブレーキングポイントから考えたらきっちり停まりますから。それに全力でブレーキを踏んでも前後のフラつきがない!まっすぐビシっと停まります。ですからこれらの高い性能を考えたら、100万位のお得感はあるんじゃないかな、と。

―ベタボメですね!それでは、一番の特徴であるエクステリア、特にフロントフェイスはどうですか?気に入ってます?

僕に似てると思います(笑)。目が離れてて。だからってワケではないんですけど、僕、リアの方が好きなんですよ。

―最近ジュークは一般道でもよく見かけるようになりましたが、すごく個性的ですよね。乗ってると目立つんじゃないですか?

『すごい顔やな、このクルマ!』とか言われるのが嬉しいんですよ。だからあんまり人気が出すぎても困るんですけどね(笑)。こんなこと言うと怒られるかな(笑)。

日産 ジューク 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 ジューク の関連記事

日産 ジュークの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 ジューク の関連記事をもっと見る

日産 ジューク の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/25~2017/11/25