autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース アウディ“最小”のSUV「Q2」2016年秋から欧州で発売【ジュネーブショー2016】

自動車ニュース 2016/3/1 20:11

アウディ“最小”のSUV「Q2」2016年秋から欧州で発売【ジュネーブショー2016】

関連: アウディ

「アウディはとくに若いお客様のために、Audi Q2を開発しました」と、AUDI AG取締役会会長のProf. ルパート シュタートラーは説明している。

「アウディ Q2は、独自の存在感で他のモデルとは一線を画しています。アウディならではの技術ノウハウと、高い実用性、エモーショナルなキャラクターを融合したコンパクトSUVが誕生しました。」

全長4.19メートルのAudi Q2は、力強い存在感を示している。

プロポーションは、あえて定石どおりのものにすることで、アウディのQファミリーのなかで、独自のキャラクターを備えたSUVとなっている。お客様の好みに合わせて、多くのディテールをカスタマイズすることが可能で、装備ラインも2種類用意されている。

また、エクステリアにも、広いインテリアにも、鮮やかなカラーを設定。

シートポジションは、ステアリングホイールに対して低めのスポーティな設定になっており、操作類は誰でもすぐ馴染める設計となっている。

オプションとして、フルデジタルのインストルメントパネルであるアウディバーチャルコックピットとヘッドアップディスプレイも設定。インフォテイメントシステムには、オンラインコンポーネントのAudi connectを搭載したMMIナビゲーションプラスなどを用意している。

アウディ Q2はまた、アシスタンスシステムの分野でもクラスのベンチマークを再定義している。

アウディプレセンスフロントにより歩行者や他の車両との衝突回避を図っているほか、オプション設定されたスタート・ストップシステムおよびトラフィックジャムアシスト機能付きのアダプティブクルーズコントロールは、将来の自動運転に途を開くテクノロジーのひとつ。

アウディQファミリーの新メンバーであるアウディ Q2には、合計6タイプのTFSIもしくはTDIエンジンが搭載される。

パワーレンジは85から140kW(116~190PS)で、すべてのエンジン仕様で、素早い変速が可能なSトロニックとの組み合わせが選べる。

110kW(150PS)以上のモデルでは、quattroフルタイム4WDシステムを搭載することができる。

また、プログレッシブステアリングを標準化、可変ダンパーとアウディドライブセレクトのシステムをオプション設定としたことで、非常に機敏なハンドリング性能を実現。

アウディ Q2の販売は、ヨーロッパでは2016年秋から開始される。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

アウディ の関連記事

アウディの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アウディ の関連記事をもっと見る

アウディ の関連ニュース

アウディ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/21~2017/9/21

  • アウディ

    新車価格

    293万円461万円

  • アウディ
    Q2

    新車価格

    299万円490万円

  • アウディ
    A1

    新車価格

    249万円364万円