autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 【車なご図鑑】三菱「ランサーエボリューション ファイナルエディション」

自動車ニュース 2015/9/18 20:43

【車なご図鑑】三菱「ランサーエボリューション ファイナルエディション」

ランサーエボリューション ファイナルエディションってこんなクルマ

ランサーエボリューション ファイナルエディション
ランサーエボリューション ファイナルエディション

1992年に登場した三菱「ランサーエボリューションⅠ」から23年。より高い走行性能を追求して進化を続けてきたランサーエボリューション(通称:ランエボ)シリーズ。

その最後のモデルとして2015年4月に発表されたのが「ランサーエボリューション ファイナルエディション」です。

このファイナルエディションは、シリーズの【10代目】「ランサーエボリューションⅩ」をベースに、エンジンや足回りの性能を強化したモデルです。外見の違いとしては、フロントグリルモールをダーククロームメッキ加工、BBS社製18インチアルミホイールを履いて、誇らしげに輝く【Final Edition】のロゴプレートがリヤに装備されている等、細かくブラッシュアップされています。

限定販売された1,000台は、事前予約受付開始からわずか4ヶ月で完売。“最後のランエボ”は、華々しくその最後を飾りました。

▼このモデルの詳細はコチラをチェック!

ランエボ ファイナルエディション「車なご」キャラクター解説

ランサーエボリューション ファイナルエディション

キャラクター担当者:

23年間続いた「ランエボシリーズの最後のモデル」ということで「どこか哀愁漂う“槍騎兵”」をコンセプトにイメージを固めていきました。ブランドのホームページにある『走りに生きた誇り』というキャッチフレーズもその雰囲気を助長していますね。

黒いボディカラーをイメージした鎧は、やはり名前の由来の通り“槍騎兵(ランサー)”から来ており、同じくゲームに登場する「ランサーエボリューションX」からガラッとイメージを変えたことで「最後の革新」を感じて頂けたら幸いです。

かなり目立っている槍=“四輪槍デファレンシャルギア”は、その名の通り「デファレンシャルギア」をモチーフとしており、2本持たせることで4WDの暗喩としています。

ゲーム中のセリフに出てくる“六連星のあいつ”は、かつてラリー参戦時代からライバル同士であったスバル「WRX」シリーズを指しています。現実世界ではライバルでも、車なごの世界では2人とも仲良く頂点を目指してほしいという願いをこめて……。

「車なごコレクション」とは

車なごコレクション

今回紹介したランサーエボリューション ファイナルエディションが登場する『車なごコレクション』は、実在する車を擬人化したスマートフォンアプリです!

豪華声優陣が彩るフルボイスも要チェック!

◆ 車なごコレクション 公式サイト

車なごは「クルマの擬人化」をテーマに、それぞれの車種が持つ歴史や販売当時のイメージ等を含めて、セリフやデザインを組み立てています。イラストとゲームだけでは語りきれないクルマの良さは、ご自身の目で見て、肌で感じて、クルマと車なごの両方を好きになっていただければと思います。

▼関連記事はこちら!

【車なご図鑑】トヨタ「ランドクルーザー200」

▼車なごコレクションのダウンロードは以下からどうぞ!

AppStore  /Google play  /楽天アプリ市場

三菱 ランサーエボリューション 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

三菱 ランサーエボリューション の関連記事

三菱 ランサーエボリューションの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

三菱 ランサーエボリューション の関連記事をもっと見る

三菱 ランサーエボリューション の関連ニュース

三菱 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/23~2017/7/23