autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 【いよいよ開幕!】コンパクトカーからスーパーカーまで、気になるクルマが続々登場!【ジュネーブショー2015】

自動車ニュース 2015/3/4 18:10

【いよいよ開幕!】コンパクトカーからスーパーカーまで、気になるクルマが続々登場!【ジュネーブショー2015】

ジュネーブモーターショーが開幕!

世界5大モーターショーの一つである「サロン・アンテルナショナル・ド・ロト (Salon International de l'Auto)」、通称ジュネーヴモーターショー2015が開催された!(プレスデイ:3/3~4 一般公開:3/5~15)

85回目の開催となる今年も注目のクルマが続々登場!コンパクトカーからスーパーカーまで、気になるクルマをチェックしちゃいましょう!!

レクサス 「LF-SA」(世界初公開)

LF-SAは、日常生活で最新技術による自動化が進む中でも、ドライバー自らが運転する歓びを表現したデザインスタディモデル。フランス・ニースに拠点を置くED2(EDスクエア)が企画からモデル製作まで一貫して担当している。

レクサス、超コンパクトクラスの「LF-SA」を世界初公開!【ジュネーブショー2015】

レクサス LF-SA

ランボルギーニ 「アヴェンタドールLP 750-4 スーパーヴェローチェ」(世界初公開)

さらなるパワーアップと軽量化を図り、より高度な空力学と革新的技術を駆使して開発されたアヴェンタドール スーパーヴェローチェは、ランボルギーニのスーパースポーツカーが代々受け継ぐDNA、優れた力学、そして抜群のドライビング精度といったランボルギーニの本質を、最もピュアな形で体現するモデル。

ランボルギーニ、新型「アヴェンタドールLP 750-4 スーパーヴェローチェ」を世界初公開!【ジュネーブショー2015】

ランボルギーニ アヴェンタドールLP 750-4 スーパーヴェローチェ

ベントレー 「EXP 10 SPEED 6」(世界初公開)

「EXP 10 Speed 6」は、モダンなデザインと優れた職人技、最高級の素材、そして先進技術を用い、英国流に仕立てた2シーターの高性能スポーツカー。EXP 10 Speed 6のエクステリアは、航空機の胴体と主翼の空力形状を参考にした力強くがっしりとしたデザイン。ベントレーの特徴として受け継がれてきた美しさと精密さを備えたデザインに現代的な解釈を加えることを目指した。

ベントレー、2シータースポーツカー『EXP 10 SPEED 6』を世界初公開!【ジュネーブショー2015】

ベントレー EXP 10 SPEED 6

スバル 「レヴォーグ」(欧州初公開)

「レヴォーグ」は欧州では初公開となり、ジュネーブモーターショー プレスデイ当日にアンベールされた。レヴォーグは、ユーザーが求めるクルマの本質を追求し、スバルが長年培ってきた「安心で愉しい」クルマづくりのノウハウと最新技術を注ぎ込むことで、新世代のスバルを具現化した新型スポーツツアラー。2014年の日本市場導入に続く、2015年中の欧州市場での導入に先駆けて、ジュネーブ国際モーターショーにて欧州仕様車を初公開する。

スバル、欧州初公開のレヴォーグなどジュネーブショーの現地画像を公開【ジュネーブショー2015】

スバル レヴォーグ

ホンダ 「シビック TYPE R」

欧州向け新型シビック TYPE Rが目指したのは「歴代最高のシビック TYPE R」。「レーシングカーのような高い走行性能を発揮するモデル」として開発された。

ホンダ、新型「シビック Type R」を発表 ~「NSX」 欧州仕様車も公開~【ジュネーブショー2015】

ホンダ シビック TYPE R

ホンダ 「NSX」 [欧州仕様車]

ホンダ NSX [欧州仕様車]

ポルシェ 「911 GT3 RS」(世界初公開)

「911 GT3 RS」は、現在考えうる最高のモータースポーツテクノロジーが導入された普段の街乗りにも使用できる公道仕様の911で、駆動システム、エアロダイナミクス、および軽量構造に対する大幅な変更によって911 GT3を上回る性能を備えている。

ポルシェ、最高水準のモータースポーツテクノロジーが導入された新型「911 GT3 RS」を世界初公開!【ジュネーブショー2015】

ポルシェ 911 GT3 RS

スズキ コンセプトモデル「 iK-2」(世界初公開)

コンパクトカーの価値を極限まで高めた、スズキが考える理想のコンパクトカー「iK-2」のボディサイズは全長4,023mm×全幅1,920mm×全高1,450mm。1.0リッター直噴ターボエンジンを搭載する。2016年初頭にはこのモデルをベースとした市販モデルが投入される予定だ。

スズキ、次世代小型車のコンセプトモデル「iK-2」「iM-4」を発表【ジュネーブショー2015】

スズキ コンセプトモデル iK-2

スズキ コンセプトモデル iM-4(世界初公開)

スズキ コンセプトモデル iM-4

「iM-4」は、「Shape the Inspiration(インスピレーションを形にする)」をコンセプトとする、個性的な小型4WD。スズキ4WDのDNAと最新技術を個性的なデザインにパッケージすることで、コンパクトカーの行動範囲や自己表現の可能性と楽しさを拡げ、乗り手にインスピレーションを与える新提案モデルである。

フォルクスワーゲン 「スポーツクーペコンセプト GTE」(世界初公開)

「スポーツクーペコンセプト GTE」はフォルクスワーゲンのデザインの新時代を告げるコンセプトカーだ。スポーツカーを彷彿とさせるデザインの4ドアクーペでありながら大型トランクを備え、クーペのスタイリングとサルーンの機能性を融合させた。

フォルクスワーゲン、新デザインのPHEV「スポーツクーペコンセプト GTE」を世界初公開【ジュネーブショー2015】

フォルクスワーゲン 「スポーツクーペコンセプト GTE」

シトロエン 新型「DS5」

2014年にシトロエンより独立したプレミアムブランド、「DS」(正式名称:DS AUTOMOBILES)は、「ジュネーブモーターショー2015」にて、自社ロゴ「Spirit of avant-garde」(スピリット・オブ・アヴァンギャルド)を謳うブランドテーマを掲げた、新型「DS5」を世界初公開した。

シトロエンの新・独立ブランド「DS AUTOMOBILES(DS オートモビル)」、新型「DS5」やコンセプトモデル公開【ジュネーブショー2015】

シトロエン 新型「DS5」

日産 コンセプトカー「スウェイ」

日産は3月3日に開幕したスイス・ジュネーブショーで、コンパクトハッチバックのコンセプトカー「スウェイ」を世界で初めて公開した。 日産 スウェイは、コンセプトカーといいながらも、近い将来の市販化も予感させるモデルだ。

スウェイは日産が欧州ハッチバック市場に新たな方向性を提案するコンセプトカー。欧州で人気を集めるクロスオーバーモデル「キャシュカイ」(日本未発売)や「 ジューク 」で培った日産の斬新な発想を、コンパクトハッチバックセグメントに初めて採用し、デザインにおいても欧州市場向けにエモーショナルで先進的、かつ、ワクワク感を与えるものになっている。

日産、コンパクトハッチのコンセプトカー「スウェイ」を出展【ジュネーブショー2015】

日産 コンセプトカー「スウェイ」

フェラーリ 「488 GTB」(世界初公開)

Ferrari 488 GTBに搭載されている新型3,902cc V8ターボエンジンは、出力とトルク、レスポンスタイムの点でこのクラスにおけるトップに位置。670CVを8,000rpmで発生し、1リッター当たりの出力は172CVと市販のフェラーリでは新記録を更新。最大トルクは7速ギアで760Nmを発揮、さらにスロットルのレスポンスタイムは3速2,000rpmでわずか0.8秒。

フェラーリ、3.9リッターV8搭載の新型モデル「488 GTB」世界初公開【ジュネーブショー2015】

フェラーリ 「488 GTB」
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!