autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート マツダ 新型アクセラハイブリッド 燃費レポート/永田恵一 4ページ目

燃費レポート 2014/1/29 15:27

マツダ 新型アクセラハイブリッド 燃費レポート/永田恵一(4/5)

関連: マツダ アクセラ Text: 永田 恵一 Photo: 永田恵一
マツダ 新型アクセラハイブリッド 燃費レポート/永田恵一

マツダ 新型アクセラハイブリッド 燃費レポート【市街地編】

マツダ 新型アクセラハイブリッド 実燃費テスト 市街地編 走行イメージ2

市街地で新型アクセラハイブリッドを走らせて印象的だったのは、EV走行からエンジン始動する際のショック(“ショック”というのは大げさで、“変動”くらいの表現が適当かもしれないが)が、プリウスに対して少なくなっていることだった。このことでも、マツダのソフトウェアマネージメントがトヨタに対してリードしていることを感じられる。

マツダ 新型アクセラハイブリッド
マツダ 新型アクセラハイブリッド「MAZDA CONNECT」マツダ 新型アクセラハイブリッド アクティブドライビングモニター

その他、モーターのみの発進が出来ることも含めて、非常にスムースなトヨタ式ハイブリッドが日本の渋滞路にはとても相性がいいことを再認識した。余談として、EVモードを使った場合のスピードの上限は、多くのトヨタ式ハイブリッドと同じ「60km/h」であった。

クルマそのもの以外で改良を願いたいのは、巷でも賛否が分かれている「カーナビ」と「メーター」だ。

カーナビの操作性に関しては慣れの要素も大きいので、それほど大きな問題ではないと個人的には感じているが、地図の縮尺を変える時などに画面の変化が追い付かない、パソコンで言う「固まってしまう」ような状況が意外に多く起きるのは要改善と感じる。

メーターというのは、アクセラの上級グレードに装備されるメーターフード上の液晶画面にスピードやナビの情報が表示される「アクティブ・ドライビング・ディスプレイ」のこと。運転中、アクティブ・ドライビング・ディスプレイが視界に入って目障りに感じられたのだ。取扱い説明書も確認したのだが、収納はできないようであった。状況によって収納を可能にするなど、何らかの対応を望みたいところである。

マツダ 新型アクセラハイブリッド 市街地燃費は「18.8km/L」

市街地での燃費は「18.8km/L」と渋滞がやや激しかったという不利な要因はあったにせよ、ハイブリッドカーに対し常時「20km/L」以上の燃費を期待していると、やや期待値を下回る数値と言えるかもしれない。

「マツダ 新型アクセラハイブリッド-S Lパッケージ」市街地路の実燃費/18.8km/L

マツダ アクセラ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マツダ アクセラ の関連記事

マツダ アクセラの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マツダ アクセラ の関連記事をもっと見る

マツダ アクセラ の関連ニュース

マツダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/26~2017/7/26