autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート クリーンディーゼルで夏の北海道を駆け抜ける/マツダCX-3 ロングラン試乗レポート 4ページ目

試乗レポート 2015/8/7 08:17

クリーンディーゼルで夏の北海道を駆け抜ける/マツダCX-3 ロングラン試乗レポート(4/4)

関連: マツダ CX-3 Text: 飯田 裕子 Photo: 和田清志
クリーンディーゼルで夏の北海道を駆け抜ける/マツダCX-3 ロングラン試乗レポート

より軽快なFFモデルのドライブフィール

「クリーンディーゼルで夏の北海道を駆け抜ける」マツダCX-3 ロングラン試乗レポート/飯田裕子

次に乗ったのはFFモデル。4WDモデルよりも車体が軽く、ドライブフィールは“やや”スッキリと感じられた。基本的なボディ剛性の高さが駆動方式に係らず常にCX-3の安定感と正確な挙動を助けている。またハンドル操作から実際にクルマ自体が動作を起こすまでのラグもほとんど感じられず、FFの方がより軽快という印象だった。

「やっぱりこのクルマを選んでよかったなぁ」と思わせてくれる魅力がたくさんある

「クリーンディーゼルで夏の北海道を駆け抜ける」マツダCX-3 ロングラン試乗レポート/飯田裕子

クルマと一緒に旅をする。“愛”車であれば、その楽しさはひときわ強まるもの。走りの良いクルマでドライビングが楽しめるロケーションで旅するとか、スタイリッシュなクルマで風光明媚な場所をのんびり走るのもいい。視覚から得られる風景のなかに在るそのフォルムと風景の調和に想像を巡らし(乗っていると中にいる人間は外見が見えないので)、ときに立ち止って写真で切り取ってみたり…。

さらに言えばそういうアレコレを偶然、高い満足度とともに体験できたとき「やっぱりこのクルマを選んでよかったなぁ」という気持ちが一層強まるものではないかしら?

ドアtoドアでクルマ旅ができれば、産地直売の食材やお土産も一緒に持ち帰れる。

豊かなカーライフ、愉しいカー旅が楽しめる1台

「クリーンディーゼルで夏の北海道を駆け抜ける」マツダCX-3 ロングラン試乗レポート/飯田裕子

マツダCX-3は、日本の道にもちょうどいいサイズ感。また、今回は詳しく紹介できなかったが、デザイン性や内外装の質感も高い(CX-3と美しい北海道の風景が盛りだくさんなフォトギャラリーページもどうぞご覧ください!)。

豊かなカーライフ、愉しいカー旅が楽しめる候補の一台として注目してみてはどうか。

[レポート:飯田裕子/Photo:和田清志]

※画像をクリックすると、より詳細なマツダCX-3がチェックできるフォトギャラリーページへジャンプします!

MAZDA CX-3 XD Touring L Package[2WD・6AT] 主要諸元

「クリーンディーゼルで夏の北海道を駆け抜ける」マツダCX-3 ロングラン試乗レポート/飯田裕子「クリーンディーゼルで夏の北海道を駆け抜ける」マツダCX-3 ロングラン試乗レポート/飯田裕子

全長x全幅x全高:4275x1765x1550mm/ホイールベース:2570mm/乗車定員:5名/車両重量:1260kg(1270kg)/駆動方式:2WD[前輪駆動:FF]/エンジン種類:「SKYACTIV-D 1.5」ターボチャージャー付 直列4気筒 DOHC 16V 直噴ディーゼルエンジン/総排気量:1498cc/最高出力:105ps[77kW]/4000rpm/最大トルク:27.5kgf・m[270N・m]/1600-2500rpm/トランスミッション:「SKYACTIV-DRIVE」6速オートマチックトランスミッション/燃料消費率:23.0km/L(23.2km/L)[JC08モード燃費]/タイヤサイズ:215/50R18 92V/メーカー希望小売価格:2,808,000円[消費税込み]

※( )内は「i-ELOOP(アイ・イーループ)」[イノベーションパッケージ:64,800円高]装着車

筆者: 飯田 裕子

マツダ CX-3 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マツダ CX-3 の関連記事

マツダ CX-3の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マツダ CX-3 の関連記事をもっと見る

マツダ CX-3 の関連ニュース

マツダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/25~2017/9/25