autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 ホンダ 新型軽自動車「N BOX」新型車解説 3ページ目

新型車解説 2011/11/30 09:50

ホンダ 新型軽自動車「N BOX」新型車解説(3/3)

関連: ホンダ N-BOX Text: 松下 宏 Photo: 茂呂幸正
ホンダ 新型軽自動車「N BOX」新型車解説

優れた衝突安全性能も新開発モデルならでは

ホンダ N BOX G・Lパッケージ リアビューホンダ N BOX カスタム G・Lパッケージ フロント周り

N BOXは全く新しく開発された軽自動車であるため、ボディ構造にも剛性と軽量化を両立させる工夫がいろいろと盛り込まれ、さらに衝突時に補器類がエンジンの隙間に潜り込む構造を採用するなどして衝突ストロークを確保し、優れた衝突安全性能を確保した。

また、新設計のシャシーをベースに前輪マクファーソン式、後輪トーションビーム式の新サスペンションを採用することで、乗り心地と操縦安定性のバランスを図っている。

横滑り防止装置を標準化するなど、上級車並みの快適&安全装備も充実

ホンダ N BOX カスタム G・Lパッケージ  インパネ周り インテリア
ホンダ N BOX カスタム G・Lパッケージ 3眼メーターホンダ N BOX カスタム G・Lパッケージ インターナビはディーラーオプション

N BOXは装備の充実レベルも高い。快適装備は、スマートキー、プッシュエンジンスタート/ストップ、パワースライドドア、電動パワーステアリング、電動格納式リモコンカラードドアミラーなどが標準で、Lパッケージを選べば右側のパワースライドドアやオートエアコンなどが追加される。

安全装備は2114年からの規制を先取りして、横滑り防止装置のVSAとヒルスタートアシストを全車に標準装備した。SRSサイド&カーテンエアバッグはオプション設定だが、安全装備の充実度は軽自動車のレベルを超えている。

2つの個性、「N BOX」と「N BOX カスタム」

ホンダ N BOX G・Lパッケージ フロント周りホンダ N BOX カスタム G・Lパッケージ フロント周り

標準系「N BOX」のモデルは「G」を基本グレードに、快適装備や安全装備を追加したLパッケージの設定がある。

いっぽうの「N BOX カスタム」系には、「G」をベースに「Lパッケージ」と「ターボパッケージ」が設定され、3グレードの構成となる。丸形ヘッドライトを採用した精悍な専用フロントフェイスやテールゲートスポイラー、アルミホイール(タイプ別の設定)などによって外観デザインの差別化が図られる。

ブラック基調のインテリアは、専用の3眼メーターや専用デザインのシートなどが採用されて標準系との違いを際立たせている。

足回りも前述のアルミホイールのほか、専用にチューンされたサスペンションやフロントスタビライザーの設定によってより安定性の高い足回りが用意されている。 ターボパッケージには両側パワースライドドア、本革巻きステアリングホイール、パドルシフト、15インチタイヤなどが標準で装備されている。

ホンダ N BOX カスタム G・Lパッケージ リア周りホンダ N BOX カスタム G・Lパッケージホンダ N BOX カスタム G・Lパッケージ サイドビューホンダ N BOX G・Lパッケージ サイドビューホンダ N BOX G・Lパッケージ リア周り
筆者: 松下 宏

ホンダ N-BOX 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ N-BOX の関連記事

ホンダ N-BOXの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ N-BOX の関連記事をもっと見る

ホンダ N-BOX の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/27~2017/7/27