autoc-one.jp 記事・レポート 特集 日本にない日本車 日本にない日本車「欧州シビック」

日本にない日本車 2012/3/19 17:38

日本にない日本車「欧州シビック」(1/3)

関連: ホンダ シビック , ホンダ シビックタイプRユーロ Text: 桃田 健史 Photo: 桃田健史/本田技研工業株式会社
日本にない日本車「欧州シビック」

カッ飛び、シビック!

ホンダ 新型シビック(欧州仕様)ホンダ 新型シビック(欧州仕様)

「NSXコンセプト」のお披露目で湧いた、スイス・ジュネーブショーのホンダブース。

そこに圧倒的な存在感で、ユーザーの心を鷲掴みしていたのは、なんと新型「欧州シビック」だった!

2011年9月にFMC(フルモデルチェンジ)、2012年から欧州各地で発売が開始された新型「欧州シビック」に注目が集まっていた。

斜め前方に向かっているようなカッ飛びアクション、挑戦的なオブジェのような「欧州シビック」。

そう、5ドア車だ。日本でも、先代モデルは「シビック タイプR EURO」として1500台限定発売された、「欧州シビック」。日本ではそんなキワモノ扱いだが、欧州内では多くの走り好き、クルマ好きの若者が愛するコンパクトスポーツカーだ。

ご承知の方も多いと思うが、「欧州シビック」は「シビック」であって「シビック」ではない。2010年で日本発売が終了した4ドアの「シビック」。同車はアメリカを中心に世界各地で、“需要のド真ん中”として人気を博している。

同車のライバルは、「フォルクスワーゲン ゴルフ」「トヨタ カローラ」、韓国の「ヒュンダイ エラントラ」というCセグメント、世界戦略車達だ。

ホンダ 新型シビック(欧州仕様)ホンダ 新型シビック(欧州仕様)

対する「欧州シビック」は、Cセグメントよりひと回り小さい、Bセグメントに属する。そのため、同車のプラットフォームは「シビック」ではなく「フィット」と共通だ。

それを証明するかのように、ジュネーブショーのホンダブース2階のアフターマーケット系展示で、「欧州シビック」を先頭に「CR-Z」と「フィット」が縦に並んでいた。

「欧州シビック」は、フロントマスク中央とフェンダー翼端部をカーボンファイバー調にアレンジしている。サイドステップでガッツリしたイメージ。リアはディフューザー装着のイメージ。前モデルよりワイド&ローとなったフォルムがさらに活きる、大胆なエアロパッケージだ。

インテリアもドアトリム、センターコンソールなど各部に艶消しやカーボン調のデコレーション。専用バケットシートも備えている。

そのドライバーズシートに、ティーンエイジャーが代わる代わる座る。

そして、ステアリングを握り「いいなぁ~、これがボクの愛車になったら・・・」と、含み笑いをしながら「欧州シビック」と、しばしの一体感を味わっていたのだ。

ホンダ シビック 関連ページ

ホンダ シビックタイプRユーロ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ シビック の関連記事

ホンダ シビックの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ シビック の関連記事をもっと見る

ホンダ シビック の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/25~2017/9/25

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    131.5万円208万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円