autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート メルセデスAMG C63 試乗レポート ~Cクラス最強のスポーツモデルが鮮烈デビュー~【2015】 2ページ目

試乗レポート 2015/5/27 21:50

メルセデスAMG C63 試乗レポート ~Cクラス最強のスポーツモデルが鮮烈デビュー~【2015】(2/4)

メルセデスAMG C63 試乗レポート ~Cクラス最強のスポーツモデルが鮮烈デビュー~【2015】

新たな4リッターV8直噴ツインターボエンジン

メルセデスAMG C63s

ドアを開けコックピットに着く。シートは体をしっかりと支えてくれるセミバケットタイプのスポーツシートとなっており、センターコンソールはカーボンパネルが与えられている。

そして目の前に広がるメーターもAMGのロゴが与えられた専用品となり、ハンドルもスポーティなデザインのものが与えられている。

メルセデスAMG C63

センターコンソールに据えられたエンジンスタート/ストップボタンを押す。すると、「フォン」と迫力あるサウンドとともに、新たな4リッターV8直噴ツインターボ・エンジンが目を覚ます。

最高出力は476ps、最大トルクは650Nmを発生し、さらにハイパフォーマンスなメルセデスAMG C63Sでは、最高出力510ps、最大トルクは700Nmを発生する。

そのメルセデスAMG C63Sでは、0-100km/h加速で3.8秒という俊足を実現している。

圧倒的な動力性能を得ながらも燃費性能も優秀

メルセデスAMG C63sメルセデスAMG C63s

これほどまでの圧倒的な動力性能を得ながらも、燃費性能は9.7km/L(AMG C63)と、ほぼリッター10kmを達成している辺りも特筆すべき部分だろう。

マルチクラッチ化されたAMGスピードシフトMCTを1速へと入れて、アクセルを踏み込む。すると先に記した、超絶に気持ちよい加速が始まるのだ。

メルセデスAMG C63は先代とは異なり、ターボ化されたにも関わらず低回転から力強く、言われなければターボであることに気づかないほど。

要はそれだけ低回転から最大トルクを発生する、いわゆるフラットなトルク特性を持つ。

このため、街中でもアクセルに足を乗せて少し力を込めるだけでゆとりある加速が生まれる。ゆえにとても扱いやすいのだ。

AMG Cクラス 関連ページ

AMG Cクラスワゴン 関連ページ

メルセデス・ベンツ Cクラス 関連ページ

メルセデス・ベンツ Cクラスワゴン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

AMG Cクラス の関連記事

AMG Cクラスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

AMG Cクラス の関連記事をもっと見る

AMG Cクラス の関連ニュース

AMG 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/22~2017/7/22