幼稚園バスが地道に進化を遂げていた!|日産 シビリアン幼児車 徹底解説【はたらくクルマ】(1/2)

想い出の中を走る幼稚園バス・・・実は着々と進化を遂げていた!

幼少期に乗った幼稚園バスには思い出がいっぱいある、という人も多いのではないでしょうか。あるいはお子さんがいらっしゃるご家庭なら、今まさに朝夕の送り迎えで大活躍しているかもしれません。

雨の日も風の日も、友達が待っている幼稚園に連れて行ってくれるあのバス。かわいい絵がペイントしてあったかもしれません。そんないろんな思い出の詰まった幼稚園バスは、頼もしくて親しみの湧く身近な「はたらくクルマ」です。

>>幼稚園バスの内側を画像でもっと見る![フォトギャラリー]

これまで日産 高規格救急車 新型「パラメディック」タクシーキャブ「日産 NV200タクシー」などをご紹介してきた「#日産あんばさだー はたらくクルマ取材会」ですが、会場には、日産のマイクロバス「シビリアン」の幼稚園バス(正式名称は「日産 シビリアン幼児車」)も展示されていました。

シビリアン幼児車はカタログでは「送迎バス」の一つの仕様として紹介されていますが、可愛いらしいカラーリングやシート地に加え、安全装備など、様々な個所がアップデートされていることがわかります。

幼稚園の先生でもないと、なかなかじっくりと乗ったり触れたりする機会もないはたらくクルマですが、なるほど見るほどに様々な「現場の事情」が見えてきました。

乗車定員は幼児39名+大人3名

展示されていたシビリアンは幼児39名+大人3名という乗車定員のクルマでした。中型免許(中型8t限定免許を除く)で運転できる仕様にしてあるそうです。ロングボディベースだと大型免許専用で、より多人数乗車可能な仕様(幼児51名+大人3名)もあるとのこと。

中型免許で定められた乗車可能な定員は、バスの場合29名以下とされています。この29名は大人の定員なので、子供の定員に換算すると、1.5倍の人数を乗せることができることになります。運転手さんと添乗の先生で大人3名が乗車しますので、残り26名分を幼児専用とすることで39名分を確保している、という計算になります。

>>幼稚園バスがいまだに折戸式ドアを採用する理由とは[次ページへ続く]

1 2 次へ
この記事の画像ギャラリーはこちら
中込 健太郎
筆者中込 健太郎

自動車ライター。1977年生まれ。神奈川県出身。武蔵工業大学(現東京都市大学)工学部電気電子工学科・水素エネルギー研究センターを卒業。自動車産業向け産業機械メーカーを経て、大手自動車買取販売会社で店舗業務からWEB広告、集客、マーケティングなどに携わる。現場経験に基づくクルマ選びや中古車業界の事情に明るいことから、ユーザーはもとより、自動車販売の現場からの信頼も厚い。幼少期からクルマをはじめとした乗り物好きが高じ、車種を紹介するコンテンツなども手掛ける一方、「そのクルマで何をするか」をモットーに全国をクルマで旅行し、食べ歩き、温泉巡り、車中泊といったカーライフに関する執筆も多数手がける。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる

カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

お車の買い替えをご検討中の方へ【車売却ガイド】

車の売却を考えられてる方におすすめする記事です。売却する前に是非参考にしてください!

  • 買い替えでよくある失敗にご注意!

    車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。

  • ネットで複数の買取相場をチェック!

    車に特化した買取店ならディーラーより高額査定を引き出せる場合が多いので、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのが鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込みの電話が掛かってきますのでご注意ください。

  • 営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!

    MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

お車の購入をご検討中の方へ【車購入ガイド】

車の購入を考えられてる方におすすめする記事です。購入する前に是非参考にしてください!

おすすめの関連記事

日産 シビリアンの最新自動車ニュース/記事

日産のカタログ情報 日産 シビリアンのカタログ情報 日産の中古車検索 日産 シビリアンの中古車検索 日産の記事一覧 日産 シビリアンの記事一覧 日産のニュース一覧 日産 シビリアンのニュース一覧

はたらくクルマの最新記事

MOTA最新自動車ニュース/記事