三菱自動車、80億円を投資!岡山県水島製作所で新型軽EV生産を予定

画像ギャラリーはこちら
三菱自動車は2020年8月より岡山県の倉敷市にある水島製作所にて、新型の軽電気自動車(以下軽EV)を生産するため設備投資を開始する。なお、投資規模は総額約80億円となる。

新型軽EVの生産設備投資の一部は日産と岡山県が負担

岡山県倉敷市にある水島製作所は、1943年に操業を開始した歴史ある製作所だ。三菱自動車は2020年8月より、新型の軽EVを生産するため設備投資を開始。なお、投資規模は総額約80億円となる。

新型軽EVは、アライアンスを組む日産自動車との共同開発を検討し、水島製作所にて生産を予定。投資額の一部は、岡山県の補助金や日産自動車も負担している。

予定している設備投資の内容

■新たに採用する駆動用バッテリーの組立設備および検査設備の新設

■駆動用バッテリーケースの内製化に伴うプレス・溶接組立・塗装設備の増設

■EVプラットフォーム製造に対応するためのライン増設

MOTAおすすめコンテンツ

雨の時期も安心感をもって走れるオールシーズンタイヤ「セルシアス」その実力をテストしてみた[雨の日編]/TOYO TIRES(PR)

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 雲風々

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

三菱の最新自動車ニュース/記事

三菱のカタログ情報 三菱の中古車検索 三菱の記事一覧 三菱のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる