ダイハツ 「ムーヴ」「タント」など約26万台をリコール|後輪ブレーキに不具合

ダイハツ 「ムーヴ」など約26万台をリコール

ダイハツは2019年4月11日、ムーヴ、キャスト、ミラ イース、タント、ウェイク、ムーヴ キャンバス、ハイゼットキャディー、ハイゼットトラック、ブーン、トールについて、合計約26万台のリコールを国土交通省に届け出た。

>>ダイハツ リコール対象車種を画像で確認する

リコール内容

後輪ブレーキのシューとドラムの隙間を自動で調整する機構(ストラットセット)において、部品組立時のグリス塗布作業が不適切なため、アジャスタボルトのネジ面にグリスが塗布されていないものがある。

そのままの状態で使用を続けると、ネジ面が錆びて固着し、自動調整機構が作動しなくなるおそれがある。

改善の内容

全車両のアジャスタボルトを点検し、固着しているものはストラットセットを良品に交換する。

固着していないものはネジ面を清掃し、グリスを塗布する。

リコール対象車種

■ムーヴ

■ムーヴキャンバス

■キャスト

■ミラ イース

■タント

■ウェイク

■ハイゼットキャディー

■ハイゼットトラック

■ブーン

■トール

※リコール対象車の型式と詳細はこちら(ダイハツ公式サイト)を参照。

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ABBA RESORTS IZU - 坐漁荘
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

ダイハツ ムーヴの最新自動車ニュース/記事

ダイハツのカタログ情報 ダイハツ ムーヴのカタログ情報 ダイハツの中古車検索 ダイハツ ムーヴの中古車検索 ダイハツの記事一覧 ダイハツ ムーヴの記事一覧 ダイハツのニュース一覧 ダイハツ ムーヴのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる