トヨタ、噂の新スポーツカーはハイブリッドオープンだった!GR HV スポーツコンセプトを世界初公開【東京モーターショー2017】

画像ギャラリーはこちら

トヨタは、コンセプトカー「GR HV Sports Concept(GR HV スポーツ コンセプト)」の画像を公開した。

GR HV スポーツ コンセプトは、トヨタ伝統のオープンスポーツ「トヨタスポーツ800(通称ヨタハチ)」や「スープラ」にも設定されたエアロトップスタイルが特徴だ。

ボディサイズは、全長4395mm、全幅1805mm、全高1280mmと86より少し大きい。(86は全長4240mm×全幅1775mm×全高1320mm)

デザインも86に近いのだが、86が4人乗りなのに対してGR HV スポーツ コンセプトは2人乗りとなっている。

>>GR HV スポーツ コンセプトを画像でチェック

WECで活躍するTS050 ハイブリッドの要素がたっぷり!?

TOYOTA GAZOO Racingが世界耐久選手権(WEC)で戦うハイブリッドレーシングマシン「TS050 ハイブリッド」で鍛えられたハイブリッド技術を投入したTHS-R(TOYOTA Hybrid System-Racing)を搭載。

GR HV スポーツ コンセプトは、THS-Rによるピュアスポーツカーとしての走りと、エアロトップによるオープンエアの開放感を同時に満喫することができる。

ハイブリッドバッテリーを車両中央付近に搭載。重量物であるバッテリーを中央に搭載することで、スポーツカーとしての走りの性能向上にも貢献している。

また、ボタンひとつでマニュアルモードへの切り替えが可能で、オートマチック車でありながら6速マニュアル車のような操作を楽しめるHパターンシフトを採用した。

LEDヘッドライトやホイール、リアディフューザーに、TS050 ハイブリッドを想起させるデザインを採用。ボディカラーは、力強さを感じさせるマットブラックとした。

インテリアは、センタークラスターにオートマチックのギアポジションを選べるスイッチを配置し、レーシーな雰囲気を演出。プッシュ式のスタートスイッチを開閉式のシフトノブ内に設置し、遊び心を持たせている。

GR HV スポーツ コンセプトは、10月25日に開幕する東京モーターショー2017で世界初公開される予定だ。

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ホテルふたりこもれ陽
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

トヨタ 86の最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ 86のカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ 86の中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ 86の記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ 86のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる