autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 見た目ハスラー!?ダイハツ新型「キャスト アクティバ」注目ポイント4つ

自動車ニュース 2015/9/9 16:08

見た目ハスラー!?ダイハツ新型「キャスト アクティバ」注目ポイント4つ

ダイハツ「キャスト アクティバ」

ダイハツが9月9日に発売開始した新型軽乗用車「CAST(キャスト)」は、「アクティバ」「スタイル」「スポーツ」の3つのバリエーションが設定されている。

スズキ「ハスラー」にどことなく似ている!?そんな「アクティバ」の注目ポイントをわかりやすく4つに分けて紹介する。

(1)力強さと立体感のあるクロスオーバーテイストなエクステリア

ダイハツ「キャスト アクティバ」
ダイハツ「キャスト アクティバ」

・車両の下回りをプロテクトする力強い印象の樹脂ガーニッシュや、アクティブな印象の大径タイヤ(165/60R15)を採用

・ガンメタリック塗装のロアボディやサイドドアモール、専用グリルなどでアクティブさの中に上質感を付与

(2)雪道でも安心の最低地上高180mmを実現

ダイハツ「キャスト アクティバ」

・クロスオーバーテイストのデザインに加え、大径タイヤの採用やサスペンションの変更などにより、最低地上高を他の2つのバリエーションに比べ、30mm高い180mmとすることで、雪道や山道での走破性を向上

・アクティバ専用装備のグリップサポート制御やDAC(ダウンヒルアシストコントロール)制御を4WD車に標準装備

-「グリップサポート制御」ぬかるみなどの滑りやすい路面でタイヤが空転した場合に作動し、空転した車輪に制動力、グリップ側の車輪に駆動力を与え、発進をサポート

-「DAC制御」滑りやすい下り坂などで、ドライバーがブレーキ操作をしなくても一定の車速を維持。フットブレーキによるタイヤのロックを防ぎ、安定した降板を実現

ダイハツ「キャスト アクティバ」

(3)黒基調のスポーティなインテリア

ダイハツ「キャスト アクティバ」
ダイハツ「キャスト アクティバ」

・黒を基調にしたインテリアに、アクティブな形状のインパネ加飾を施し上質感を表現

・オープントレイを採用したインパネデザインでスポーティさを付与

・光沢感のあるシルバーの生地と、スエード調の生地を組み合わせたフルファブリックシートを採用

(4)多彩な内外装のカラーバリエーション

・カラーバリエーションは、新色のスプラッシュブルーメタリックとフレッシュグリーンメタリックやデザインフィルムトップ(クリスタル調/ホワイト)を採用した2トーンカラーを含む全13色

・内装色はアクセントカラー(シルバー)をベースとしながら、アクセントカラー(ブルー)やアクセントカラー(オレンジ)など3色を設定

・プライムインテリア(ブラック)は、レザー調シート表皮(ブラック/レッドステッチ)とレザー調ドアトリム(ブラック)を採用した高級感の漂うブラックインテリア

ダイハツ「キャスト アクティバ」ダイハツ「キャスト アクティバ」ダイハツ「キャスト アクティバ」ダイハツ「キャスト アクティバ」ダイハツ「キャスト アクティバ」
ダイハツ「キャスト アクティバ」ダイハツ「キャスト アクティバ」ダイハツ「キャスト アクティバ」ダイハツ「キャスト アクティバ」ダイハツ「キャスト アクティバ」
ダイハツ「キャスト アクティバ」ダイハツ「キャスト アクティバ」ダイハツ「キャスト アクティバ」ダイハツ「キャスト アクティバ」ダイハツ「キャスト アクティバ」
ダイハツ「キャスト アクティバ」ダイハツ「キャスト アクティバ」ダイハツ「キャスト アクティバ」ダイハツ「キャスト アクティバ」ダイハツ「キャスト アクティバ」

ダイハツ キャスト の関連編集記事

ダイハツ キャストの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ダイハツ キャスト の関連編集記事をもっと見る

ダイハツ キャスト の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!