日産 セレナに特別仕様車「セレナ ライダー ブラックライン ZZ(ダブルズィー)」登場

宿敵ヴォクシー恒例の特別仕様車「ZS煌(きらめき)」に先駆け、元祖「Rider」が先手!?

日産 新型 セレナ 特別仕様車「セレナ ライダー ブラックラインZZ」

日産と、日産のカスタムカーなどを手がけるオーテックジャパンは2014年5月8日、日産のミニバン「セレナ」のカスタムモデル「セレナ Rider(ライダー)」シリーズに、特別仕様車「セレナ ライダー ブラックライン ZZ(ダブルズィー)」を追加設定し、同日より発売を開始する。

セレナRiderシリーズの個性を、より強烈に!

日産 新型 セレナ 特別仕様車「セレナ ライダー ブラックラインZZ」
日産 新型 セレナ 特別仕様車「セレナ ライダー ブラックラインZZ」 Riderロゴマーク

セレナRiderシリーズは、歴代モデルで設定され続ける人気のカスタムモデルだ。迫力のフロントグリルデザインに象徴される専用内外装パーツが生み出す独特の存在感で、強くファンから支持され続けている。

今回新たに設定された特別仕様車「セレナ ライダー ブラックライン ZZ」は、その迫力と存在感をさらに強調すべく、ヘッドランプやシグネチャーポジショニングランプに加え、フォグランプ、デイタイムランニングライトなどフロントの灯火装置にシャープな白色光を放つLEDを採用。先進感溢れるフロントマスクとした。さらにフロントプロテクターやバックドアモールを装着し、外装の個性をさらに強めている。なおダーククロムのフロントグリルなどは、「ライダー ブラックライン」のアイテムを踏襲している。

日産では、ブラックライン ZZの追加設定に合わせ、セレナ ライダーシリーズ全車のフロントドアにスーパーUVカット断熱グリーンガラスを採用し、快適性の向上を図った。セレナ「ライダー」シリーズはベース車と同様に、S-HYBRIDをベースとした全車が「エコカー減税」による減税措置に適合。自動車取得税と自動車重量税が100%免税となる。

日産 新型 セレナ 特別仕様車「セレナ ライダー ブラックラインZZ」日産 新型 セレナ 特別仕様車「セレナ ライダー ブラックラインZZ」日産 新型 セレナ 特別仕様車「セレナ ライダー ブラックラインZZ」日産 新型 セレナ 特別仕様車「セレナ ライダー ブラックラインZZ」日産 新型 セレナ 特別仕様車「セレナ ライダー ブラックラインZZ」

元祖なので、Zをもうひとつ増やしてみました!?

日産 新型 セレナ 特別仕様車「セレナ ライダー ブラックラインZZ」 インテリア
日産 新型 セレナ 特別仕様車「セレナ ライダー ブラックラインZZ」 インテリア
日産 新型 セレナ 特別仕様車「セレナ ライダー ブラックラインZZ」 インテリア日産 新型 セレナ 特別仕様車「セレナ ライダー ブラックラインZZ」 インテリア

ちなみにグレード名の「ZZ(ダブルズィー)」は、英語で頂点を意味する「zenith」の頭文字を重ねたもので、進化や特別感を表現する。

先日フルモデルチェンジしたばかりの宿敵、「トヨタ ヴォクシー」には、先代・初代モデルともに、メッキパーツなどを増量し迫力を増した「ZS 煌(きらめき)」シリーズ(初代はZ 煌)という特別仕様車が人気を集めていた。偶然にも(!)、Zを2つ重ねた「セレナ ライダー ブラックライン ZZ(ダブルズィー)」は、まだ見ぬ3代目ヴォクシーの煌シリーズに先手を打ったカッコウだ。

特別仕様車「日産 セレナ ライダー ブラックライン ZZ(ダブルズィー)」主要装備

日産 新型 セレナ 特別仕様車「セレナ ライダー ブラックラインZZ」

■ベース車:「20X S-HYBRID」[2WD]/20X[4WD]

■「ブラックライン ZZ」特別装備:ライダー専用フロントプロテクター・ライダー専用LEDデイタイムランニングライト(※:「ライダー」のオプションと同一品を標準装備)/LEDフォグランプ<フロントバンパー組込み>/ブラックライン ZZ専用バックドアモール

■「ブラックライン」特別装備:専用ダーククロムフロントグリル/専用ダーククロムバンパーグリル/専用ダーククロムヘッドランプフィニッシャー/専用ダークエンブレム(Rider/AUTECH)/LEDヘッドランプ/ワンタッチオートスライドドア<両側>

■ライダーの主要装備:専用フロントバンパー/専用バンパーグリル・専用フロントグリル(「ライダー ブラックライン」では専用品に置き換え)/サイドシルプロテクター/専用リアバンパー 専用スポーツマフラー<HKS製>/ハロゲンフォグランプ<フロントバンパー組込み>(:「ライダー ブラックライン ZZ」では専用品に置き換え)/専用エンブレム(Rider/AUTECH/「ライダー ブラックライン」では専用品に置き換え)/高輝度LEDリヤコンビネーションランプ 専用16インチ光輝アルミホイール & 195/60R16 89Hタイヤ<2WD車>/専用15インチアルミホイール & 195/65R15 91Sタイヤ<4WD車>/専用サスペンション(2WDのみローダウン)/専用シート地(エンボス付スエード調モケット/トリコット)/本革巻3本スポークステアリング/専用インストシフトフィニッシャー<シルバーカーボン調>/専用パワーウインドウスイッチフィニッシャー<シルバーカーボン調>/ワンタッチオートスライドドア<助手席側>/スーパーUVカット断熱グリーンガラス<フロントドア>

■ボディカラー:ブリリアントホワイトパール(3P)<#QAB・特別塗装色>/ダイヤモンドブラック(P)<#G41・スクラッチシールド・特別塗装色>

[(3P)は3コートパール、(P)はパールの略。/内装色はブラック<G>]

全国希望小売価格(消費税込み)

車種

駆動

エンジン

ベース車グレード

トランスミッション

価格(単位:円)

ライダー

2WD

MR20DD

-SM23

20X S-HYBRID(エマージェンシーブレーキ標準装備)

エクストロニックCVT

2,953,800

"アドバンスドセーフティ パッケージ"

3,047,760

4WD

MR20DD

20X(エマージェンシーブレーキ標準装備)

3,194,640

"アドバンスドセーフティ パッケージ"

3,288,600

ライダー

ブラックライン

2WD

MR20DD

-SM23

20X S-HYBRID(エマージェンシーブレーキ標準装備)

3,061,800

"アドバンスドセーフティ パッケージ"

3,155,760

4WD

MR20DD

20X(エマージェンシーブレーキ標準装備)

3,302,640

"アドバンスドセーフティ パッケージ"

3,396,600

ライダー

ブラックライン ZZ

2WD

MR20DD

-SM23

20X S-HYBRID(エマージェンシーブレーキ標準装備)

3,196,800

"アドバンスドセーフティ パッケージ"

3,290,760

4WD

MR20DD

20X(エマージェンシーブレーキ標準装備)

3,437,640

"アドバンスドセーフティ パッケージ"

3,531,600

ライダー

パフォーマンススペック

2WD

MR20DD

-SM23

20X S-HYBRID(エマージェンシーブレーキ標準装備)

3,180,600

"アドバンスドセーフティ パッケージ"

3,274,560

ライダー パフォーマンススペック

ブラックライン

2WD

MR20DD

-SM23

20X S-HYBRID(エマージェンシーブレーキ標準装備)

3,288,600

"アドバンスドセーフティ パッケージ"

3,382,560

ライダー パフォーマンススペック

ブラックライン ZZ

2WD

MR20DD

-SM23

20X S-HYBRID(エマージェンシーブレーキ標準装備)

3,423,600

"アドバンスドセーフティ パッケージ"

3,517,560

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 奥湯河原 結唯 -YUI-
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

【クルマ比較ch】MOTAでは同価格帯の車種の内外装を動画で徹底比較!

MOTAではYoutubeでも、様々な車種の内外装比較動画をアップ! 「悩んでいる車種がある」「購入を検討している」という方は是非チャンネル登録をお願いします!

おすすめの関連記事

日産 セレナの最新自動車ニュース/記事

日産のカタログ情報 日産 セレナのカタログ情報 日産の中古車検索 日産 セレナの中古車検索 日産の記事一覧 日産 セレナの記事一覧 日産のニュース一覧 日産 セレナのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる